フリーワード検索

おすすめタグ

2018.11.21 12:01

ヨ・ジング主演「王になった男」イ・セヨン、清楚な美しさが際立つスチールカット公開!

イ・セヨン,王になった男

[韓国エンタメニュース]
 
 
ドラマ「王になった男」側が20日、力強くも柔らかい王妃ユ・ソウンに扮したイ・セヨンの撮影スチールを公開した。
 
韓国にて2019年1月より放送スタート予定のtvN新ドラマ「王になった男」は、反乱と王位をめぐる権力争いによって混乱がピークに達した朝鮮中期、王のイ・ホンが自らの命を狙う者たちから逃れる為、瓜二つの道化師ハソンを宮殿に迎え入れ繰り広げられる物語。イ・ビョンホン主演で2012年韓国にて観客1200万人を動員した大人気映画のリメイク作品で、2019年tvN初の砲門を開く新しい時代劇として関心を集めている。
 
劇中にてイ・セヨンは王イ・ホン(ヨ・ジング)と道化師ハソン(ヨ・ジング1人2役)が同時に愛した女性ユ・ソウン役を演じる。イ・セヨンは愛らしい姿から王妃の重みのある姿まで、すさんだ宮殿の中心を握る王妃ユ・ソウンを描く予定だ。
 
公開されたスチールのイ・セヨンは龍の文様が入った上品な薄紅の韓服を纏い、王妃の威厳を表しながら深みのある表情を浮かべ、慈愛に満ちた王妃ユ・ソウンのキャラクターに完璧に溶け込んでいる。
 
また、もう一枚のカットの月の光に照らされている彼女の女神のような美貌、潤んだ瞳は見る者の視線を奪う。王のヨ・ジングと道化師のヨ・ジングの心を同時に魅了するイ・セヨンの魅力に期待が高まる。
 
このようにジャンルを問わず多様なキャラクターを披露し、しっかりとした演技力を培ってきたイ・セヨンは、初の撮影から柔らかい声と奥深い視線で美しい王妃ユ・ソウンを繊細に描いた。また、一瞬一瞬、豊富な表情を見せながら感情表現をするだけでなく、王と道化師の1人2役をこなすヨ・ジングとの緊張に満ちたときめきを演出し、抜群の呼吸を披露した。これまでの溌剌としたイメージから脱し、端正で強さを持つ王妃ユ・ソウンに扮するイ・セヨンの繊細でディテールな演技力に関心が集まっている。
 
「王になった男」制作側は、「イ・セヨンの落ち着いた雰囲気がユ・ソウンの魅力を倍増させている。彼女はユ・ソウンに完璧に入り込み、奥深い内面をディテールに描いている」とし、「今後、王と道化師1人2役を演じるヨ・ジングを一気に捕らえるイ・セヨンの新しい魅力に視聴者の皆さんも虜になるでしょう」と伝えた。
 
一方、tvN新ドラマ「王になった男」は韓国にて2019年1月7日より放送スタート予定。
 
 
写真提供: tvNドラマ「王になった男」

 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

ドラマ「王になった男」関連ニュースを見る

 

a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 260px;padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none;color: #fff;border: 2px solid #FF4F02;border-radius: 3px;display: block;transition: .4s; background: #FF4F02;}a.cp_btnD:hover {background: #FFDBC9;color: #FF4F02;border: 2px solid #FF4F02;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 ヨ・ジング関連商品を購入する

 ヨ・ジング関連記事を読む

 ヨ・ジング関連コラムを読む

イ・セヨン関連ニュースを見る

イ・セヨン関連商品を見る

 


特集