フリーワード検索

おすすめタグ

2018.09.07 04:01

ソ・ガンジュン主演ドラマ 『君も人間か?(原題)』 衛星劇場にて11月日本初放送決定!

君も人間か
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2018 KBS. All rights reserved

[韓国エンタメニュース]

CS放送局「衛星劇場」では、8月7日に韓国で最終回を迎えたばかりのドラマ  『君も人間か?(原題)』を、11月から日本初放送することが決定いたしました。

『君も人間か?』は、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』『アントラージュ  スターの華麗なる人生』などで日本でも人気の俳優ソ・ガンジュンが、人間とロボットの一人二役に挑戦した、韓国ドラマ初の人工知能ロボットをテーマにしたファンタジーロマンスドラマです。

君も人間か?(原題)
■番組情報
2018年/韓国KBS/全18話
韓国放送:2018年6月4日~8月7日
[演出]チャ・ヨンフン、ユン・ジョンホ
[脚本]チョ・ジョンジュ
[出演]ソ・ガンジュン、コン・スンヨン、イ・ジュニョク
告知解禁日:9月6日(木)18時

■イントロダクション
『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』『アントラージュ  スターの華麗なる人生』などで人気の俳優ソ・ガンジュンが、人間とロボット
の一人二役に挑戦。韓国ドラマ初の人工知能ロボットをテーマにした人間×ロボットのファンタジーロマンス。欲望に満ちた人間の世界に飛び込んだ人工知能ロボットが、誰よりも人間味に満ちた人間の女性に出会い、真の愛と人間らしさを探していく姿を描く。主演のソ・ガンジュンがドラマのOSTに参加しているのも注目。

■ストーリー
1997年、ロボット人工知能の研究者ロラ(キム・ソンリョン)は、韓国の大学での講義のために、シン(ソ・ガンジュン)を連れて韓国に一時帰国していた。そんなロラたちの前にPKグループの総括理事であるソ・ジョンギルが現れ、シンはロラから引き離されてしまう。その1年後、ロラはチェコで恋しい息子そっくりの人工知能ロボット“ナム・シンⅠ”を完成させ、さらに研究を続け、2015年にはナム・シンⅢを誕生させる。2018年、ソウルで暮らすシンはPKグループの本部長となり、我が物顔で暮らしていた。シンは、いつもパパラッチたちに狙われており、そのために沢山の警護員を雇っている。その警備チームの一人カン・ソボン(コン・スンヨン)は、知り合いのパパラッチと手を組み、シンの新しい彼女の写真を盗撮してお金儲けしようとしていたが…。

CS放送局「衛星劇場」にて、11月より日本初放送!


「君も人間か」関連商品はこちら



「君も人間か」関連ニュースはこちら





ソ・ガンジュン関連ニュースはこちら



ソ・ガンジュン関連商品はこちら


特集