フリーワード検索

おすすめタグ

2018.09.07 02:01

PENTAGONイドン、「嘘より正直に…約束を守れなくて申し訳ない」

イドン,PENTAGON

[韓国エンタメニュース]
 
 
歌手ヒョナと熱愛を認めた後、グループPENTAGONの活動を一時中断しているイドンが心境を伝えた。
 
7日午前、イドンはPENTAGON公式ファンコミュニティ上にコメントをアップし、「このようにいきなり、またあまりにも遅く、直接でなく文章で挨拶をすることになり申し訳ない」と口を開いた。
 
さらに、「僕のする選択の何が正しくて、何が間違っているかをメンバーたちと何回も話して、決断を下す前まで僕もすごく怖くて恐ろしかった。しかし、もっと大きな嘘よりは正直に話さなければと考えるようになった」と話した。
 
そして、「正直な姿で舞台に立つという約束を守りたかったが、今回の活動もその約束を守れなくなって残念だ」と付け加えた。
 
また、イドンは「一緒に活動できないが、メンバーたちを応援しています」とし、「文章でしか僕の心を伝える方法がなくてとても悲しい」、「その時まで病気をせず、良いことだけいっぱいになるよう祈りながら元気でいます」と話し、「本当に申し訳なくて、ありがたくて、会いたい」と最後の言葉を伝えた。
 
 

▼以下はファンカフェに上がったイドンのコメント全文。

 

こんにちは皆さん、イドンです。
 
このようにいきなり、またあまりにも遅く直接でなく文章で初めてお伺いして大変申し訳ありません。
 
8月にあったファンの方々との出会い、また、メンバーたちと本当に感謝の気持ちとときめく気持ちで一生懸命準備していたファンクラブ創設式で、ファンの方々の前に直接立って目を見ながら話したかったのですが、いずれも不本意ながら出席できませんでした。
 
それによって、堂々とした舞台と真心を見せると言っていた僕が急に消えて、困惑したファンの方々にとても申し訳なく、とても遅れて、文章で届くかは分からないけど、良くない気持ちでただ待ってくださっているファンの方々に僕の心と状況を少しでも残したくて書くことにしました。
 
このことがある前に、僕がする選択が何が正しくて間違っているか、メンバーたちと何回も話して決定を下す前まで僕もすごく怖くて恐ろしかったりしました。でも僕が選択したことだから、むしろさらに大きな嘘よりは正直に話さなければならないと考えるようになって、皆さんの前に立とうという気持ちでした。
 
一日も早くファンの方々と会って、正直な姿で舞台をするという約束を守りたかったけれど、今回の活動もその約束を守れなくなって残念です。
 
それでも、こうしてメンバーたちと一緒にいい姿をお見せしようと一生懸命作業した音楽だけでも、今回の活動を共にできて幸いだと一方で思います。
 
僕が直接一緒にできないけれど、心をこめて作ったアルバム、ファンたちと共にメンバーたちを応援しています。
 
僕には一ヶ月という長い時間がありました。
 
最初は憎まれるだろうと予想もしてみて、皆さんの心は傷つかなかっただろうかと心配もたくさんして、あれこれ考える時間でした。
 
そして今になって、文章でしか僕の心を伝える方法がなくてとても悲しいです。
 
次にどんな姿で、僕たちはどう再び会うことになるか僕もよく分からないですが、その時まで病気をせず、いいことだけいっぱいになるよう祈りながら元気でいます。
 
本当に申し訳なくて、ありがたくて、会いたいです。ときどき機会があれば近況をお知らせします。
 
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

イドン(PENTAGON)関連ニュースはこちら

PENTAGON関連商品はこちら
 


特集