フリーワード検索

おすすめタグ

2018.08.31 02:01

ソ・イングクVSパク・ソンウン、「空から降る一億の星」出会いのシーン公開

ソ・イングク,パク・ソンウン,空から降る一億の星

[韓国エンタメニュース]
 
 
「空から降る一億の星」ソ・イングク、パク・ソンウンの危険な雰囲気が漂う出会いのシーンが公開された。
 
韓国にて9月26日より放送スタート予定のtvN新水木ドラマ「空から降る一億の星」は怪物と呼ばれた危険な男ムヨン(ソ・イングク)と、彼と同じ傷を持った女性ジンガン(チョン・ソミン)、そしてムヨンに対抗する彼女の兄ジングク(パク・ソンウン)に訪れる衝撃的運命を描くミステリーメロドラマだ。
 
劇中にてソ・イングクは殺人容疑者であり、自由で危険な人物キム・ムヨル役を、パク・ソンウンは妹のそばを離れない、怪物の眼差しに揺れる刑事ユ・ジングク役を演じる。
 
公開された写真にてソ・イングクはパク・ソンウンへ強烈な眼差しを向けている。一方、パク・ソンウンは初めて出くわした怪物ソ・イングクの眼差しに動揺しながらも本能的に何かを感じたように意味深な表情を浮かべている。息が詰まるような緊張感を醸し出す彼らが今後どのような関係に発展していくのか、また二人の間にどんな事情が隠されているのか、疑問が高まる。
 
「空から降る一億の星」制作陣は「ソ・イングク、パク・ソンウンは出会いと同時に互いの平穏だった人生に亀裂が生じる」とし、「パク・ソンウンの不安を極限に追い込む“怪物”ソ・イングクの姿とそれに対抗し刑事本能を爆発させるパク・ソンウンの姿が披露される予定だ」と伝えた。
 
一方、「空から降る一億の星」は現在韓国にて放送中のチソン×ハン・ジミン主演ドラマ「知ってるワイフ」後続として9月26日水曜、夜9時30分より放送スタート予定。
 
 
写真提供:tvN
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 


特集