フリーワード検索

おすすめタグ

2018.08.01 03:01

韓国にて本日より放送スタート‼チソンXハン・ジミン「知ってるワイフ」見どころ紹介

チソン,ハン・ジミン,知ってるワイフ

[韓国エンタメニュース]
 
 
tvN新水木ドラマ「知ってるワイフ」の放送が韓国にて本日(1日)よりスタートする。
 
一度の選択で異なる今を生きることになった2人の運命的なラブストーリーを描いたドラマ「知ってるワイフ」は共感を呼ぶリアルさに誰もが一度は考える“もしかしたら”という想像を加え、“共感”と“ロマン”すべてを満たしてくれるドラマとして期待を集めている。ここで初放送を控えた「知ってるワイフ」の見どころ三つを紹介する。
 
 
#チソンXハン・ジミン、夢の組み合わせ
視聴者の期待を裏切ったことのないチソンとラブリーなハン・ジミンの共演というだけでも期待十分だ。チソンは哀愁漂うチャ・ジュヒョク役、ハン・ジミンは家庭と職場の間を奔走するソ・ウジンを演じ、それぞれこれまでにない魅力を披露する予定で、何よりも現実味に溢れる結婚5年目の夫婦を演じる二人のシナジー効果に期待が高まっている。彼らのロマンチックなシナジーは期待以上の呼吸を披露してくれるだろう。
 
#“ロコ(ロマンチックコメディー)ドリームチーム”イ・サンヨプ監督Xヤン・ヒスン作家
「知ってるワイフ」に注目が集まる理由は俳優、演出、脚本まで完成度の高い“ロコ・ドリームチーム”が集結した為だ。ソ・イングク主演「ショッピング王ルイ」を演出したイ・サンヨプ監督と、チョ・ジョンソク×パク・ボヨン主演「ああ、私の幽霊さま」、ナム・ジュヒョク×イ・ソンギョン主演「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」などを執筆したヤン・ヒスン作家のタッグはドラマファンをときめかせている。
 
イ・サンヨプ監督は「人生逆転を夢見るチャ・ジュヒョクとソ・ウジンの日常を通じて、私たちが忘れてしまった愛のかたちを再び見つけられるものになると嬉しい」と話し、ヤン・ヒスン作家は「誰もが想像するロマンスに対するユニークな解釈を通じて、人間関係に必要なものが何かを投げ掛けたかった」と説明した。言葉の通り、イ・サンヨプ監督とヤン・ヒスン作家は差別化されたロマンスで視聴者を魅了してくれるだろう。
 
#共感オフィスコメディー
チソンとハン・ジミンのときめくロマンスと共に、リアルなオフィスコメディーとしての部分も見どころだ。劇中ではチャ・ジュヒョクの職場である銀行を背景に、ボイスフィッシング詐欺、クレーマー顧客など、様々な事件が起こる銀行員のリアルな日常が描かれる。
 
高学歴・高スペックの新入社員キム・ファン(VIXXエン)、やる気のゼロの支店長チャ・ボンヒ(ソン・ジョンハク)、几帳面な結果主義者ビョン・ソンウ(パク・ウォンサン)、ゴールドミス(社会的地位・経済的に余裕のある30代独身女性のこと)チャン・マンオクチーム長(キム・スジン)、すべての情報を共有する仲良しコンビのチェ・ヘジョン(コン・ミンジョン)、チュ・ヒャンスク(キム・ソラ)など、平凡だが個性的なキャラクターたちが共感を誘う。一度の選択でバタフライ効果のように少しずつ変化していく人生を生きようになる彼らの生活を垣間見ることも面白そうだ。
 

一方、「知ってるワイフ」は韓国にて本日(1日)夜9時30分より放送スタート予定。
 
 
写真提供:tvN
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「知ってるワイフ」関連ニュースはこちら

チソン関連ニュースはこちら



チソン関連商品はこちら

ハン・ジミン関連ニュースはこちら



ハン・ジミン関連商品はこちら


特集