フリーワード検索

おすすめタグ

2018.03.07 11:02

イ・スンギ主演映画「宮合(原題)」観客数100万突破!

宮合,イ・スンギ,

[韓国エンタメニュース]

映画「宮合(原題)」(ホン・チャンピョ監督)が、公開7日で観客数100万人を突破した。
 
7日、映画振興委員会 映画館入場券統合電算網によると、「宮合」は6日、5万3,356人を動員しボックスオフィス1位を記録した。「宮合」の累積観客数は103万6,800人に上る。
 
「宮合」は、朝鮮最高の占い師が縁談を控えた翁主と婿候補の相性を占い、朝鮮の運命を変える最高の相性を探して行く暦学コメディー作品。イ・スンギを始め、シム・ウンギョン、キム・サンギョン、ヨン・ウジン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、チェ・ウシク、チョ・ボクレらが共演した。
 
老若男女が共感する“宮合(相性の意)”という素材を愉快に描いたストーリーと、イ・スンギ、シム・ウンギョンら若手俳優たちの熱演が作り上げた「宮合」は、スクリーン界にてボックスオフィス1位を守り、その勢いを誇示した。
 
特に時代劇ロマンスコメディージャンルの「宮合」の興行は、最近不振だったロマンスジャンルに追い風を起こし映画界の関心を集めている。過去3年間の間に公開された韓国映画のロマンスジャンルにおいて、最短期間の100万突破記録を打ち立てた。
 
一方、同日「リトルフォレスト」(イム・スンレ監督)は観客数(累積人数)で2位に、「ブラック・パンサー」(ライアン・クーグラー監督)は3位にランクインした。

写真提供:CJエンターテインメント





韓国エンタメ総合情報サイトKOARI





「宮合(原題)」関連ニュースはこちら





イ・スンギ関連ニュースはこちら



イ・スンギ関連商品はこちら

 


特集