フリーワード検索

おすすめタグ

2020.03.09 11:33

韓国ドラマ視聴率ランキング[2020年3月1週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】3/2~3/8 ニールセンコリア調べ
1位 KBS2週末ドラマ「愛はビューティフル、人生はワンダフル」 28.7%
2位 KBS1毎日ドラマ「花道だけ歩きましょう」           21.8%
3位 KBS2毎日ドラマ「優雅な母娘」             17.2%
4位 JTBC週末ドラマ「梨泰院クラス」            13.6%     
5位 MBC週末ドラマ「二度は無い」                  11.5%
6位 SBS金土ドラマ「ハイエナ」               9.3%
7位 SBS毎日ドラマ「味見しますか?」                                     8.8%
8位 SBS月火ドラマ「誰も知らない」             7.9%
9位 tvN土日ドラマ「ハイバイ、ママ!」            5.7%
10位 MBC毎日ドラマ「悪い愛」               5.4%

「誰も知らない」
誰も知らない

新型コロナウィルスの影響かドラマの視聴率が全体的に上昇中。
そんな中今週新たにランクインしたのは先週より放送スタートした8位のSBS月火ドラマ「誰も知らない」。
「誰も知らない」は、連続殺人事件で最も愛する友人を亡くした主人公が19年ぶりに再開された連続殺人を追跡しながら巨大な悪の実体に直面するストーリーを描いた作品。

”良い大人に出会っていたら、私の人生は変わっていただろうか?”をテーマに、境界に立たされた子供たちとそんな子供たちを守りたかった大人の物語を描いたミステリードラマだ。前作ドラマ「SKYキャッスル」で入試コーディネーター役を演じ強烈なインパクトを残したキム・ソヒョンは今作では刑事役を演じ、またリュ・ドクファンは教師役を演じる。
派手さはないものの演技力で勝負してきた主演二人の演技力と社会へのメッセージ性が高い人気を集めている。

「ハイバイ、ママ!」
ハイバイ、ママ!

9位にランクインしたのはtvN週末ドラマ「ハイバイ、ママ」。
女優キム・テヒの約5年ぶりのドラマ復帰作となる本作は、事故によって家族のそばから離れることになったユリ(キム・テヒ)が、死別の痛みを乗り越えて新たな人生を歩み始めた夫と娘の前に現れることで繰り広げられる49日蘇りストーリーを描いた作品。
RAINと結婚し、二人の女児の母親としての顔も持つキム・テヒ。自身の演じるユリについて”台本を読みながら娘を持つ母として共感する部分が多くすごく泣きました”と語っていただけに、同じような境遇のママ層にも高い人気を集めている本作。今後どれだけ視聴率を伸ばせるのか注目だ。

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集