フリーワード検索

おすすめタグ

2019.12.23 11:10

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年12月4週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/12/2012/22
1位 白頭山
2位 始動
3位 アナと雪の女王2
4位 神秘アパート劇場版 空鬼 対 ヨルムンガンド
5位 フォード VS フェラーリ

白頭山
白頭山

1位にはイ・ビョンホン&ハ・ジョンウ主演「白頭山」がランクイン。
「白頭山」は、南北にまたがる白頭山の最後の噴火を防ごうとする人々の物語を描いた作品。劇中でイ・ビョンホンは噴火を防ぐための決定的な情報を入手した北朝鮮武力部所属の秘密エージェントリュ・ジュンピョン役を、ハ・ジョンウは皆の運命がかかった秘密作戦の投入されたEOD大尉チョ・インチャン役を演じる。
イ・ビョンホン×ハ・ジョンウという韓国を代表する映画俳優の共演でも話題となっていた。

「白頭山」ティーザー予告編

「始動」
始動

2位にはチョン・ヘインパク・ジョンミンマ・ドンソク主演「始動」がランクイン。
「始動」は、不器用な反抗青年テギル(パク・ジョンミン)と、社会に出たい意欲に溢れる反抗青年サンピル(チョン・ヘイン)が、正体不明のおかっぱ頭の料理長コソク兄さん(マ・ドンソク)に出会いながら本当の世界を味わう愉快な物語を描いた作品。
パク・ジョンミン&チョン・ヘインというフレッシュな若手俳優二人と、”シーンスティラー”マ・ドンソクの共演が話題を呼んでいる。

「始動」一次予告編


過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>


KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>