フリーワード検索

おすすめタグ

2019.12.16 11:52

韓国ドラマ視聴率ランキング[2019年12月3週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】12/912/8 ニールセンコリア調べ
1位 KBS2週末ドラマ「愛はビューティフル、人生はワンダフル」 23.2%
2位 KBS1毎日ドラマ「花道だけ歩きましょう」             17.7%
3位 KBS2毎日ドラマ「優雅な母娘」             12.6%
4位 SBS月火ドラマ「VIP」                  11.3%
5位 KBS2水木ドラマ「99億の女」              9.4%
6位 MBC週末ドラマ「二度は無い」               8.3%
7位 tvN土日ドラマ「愛の不時着」              6.5%
8位 SBS毎日ドラマ「味見しますか?」             5.6%
9位 SBS金土ドラマ「ストーブリーグ」            5.5%
10位 JTBC月火ドラマ「補佐官:世界を動かす人々 シーズン2」  5.0%

「愛の不時着」
愛の不時着

今週新たにランクインしたのは7位の「愛の不時着」。
ヒョンビン&ソン・イェジン主演の本作は、ある日、突風によるパラグライダー事故で北朝鮮に不時着してしまった財閥の相続女性ユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女を隠して守る過程で恋に落ちてしまう特級将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の極秘ラブストーリーを描いた作品。
2018年の映画「ザ・ネゴシエーション」以来の共演となったヒョンビンとソン・イェジン。熱愛説もささやかれるなど何かと話題となっていた二人だけに、ドラマにも注目が集まっている。

「ストーブリーグ」
ストーブリーグ

こちらも初ランクインとなったのが9位のSBS金土ドラマ「ストーブリーグ」。
「ストーブリーグ」は、ファンたちの涙さえ乾いてしまった野球の最下位チームに新たに赴任した団長が、特別なシーズンを準備する熱い冬のストーリーを盛り込んだ作品。グラウンドの裏で汗と涙、ため息が混ざったものたちの戦争程激しい日常を描く。
キム課長とソ理事」、「ドクタープリズナー」などヒット作に続けて出演してきたナムグン・ミンの最新主演作ということで注目が集まっている。

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>

 


特集