フリーワード検索

おすすめタグ

2019.08.12 03:11

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年8月2週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/8/98/11
1位 EXIT
2位 鳳梧洞戦闘
3位 ペット2
4位 BRING THE SOUL : THE MOVIE
5位 使者

「鳳梧洞戦闘」
鳳梧洞戦闘

夏休み期間で記録的な猛暑が続き、映画館に足を運ぶ人達が増える中、今週もチョ・ジョンソク&少女時代ユナ主演の「EXIT」が1位を死守。
公開11日目で早くも観客動員数500万人を突破しており、今後記録をどれだけ伸ばすことができるか期待が集まる。
 
「EXIT」に続き2位にランクインしたのは、7日に公開となったユ・ヘジン&リュ・ジュンヨル主演の「鳳梧洞戦闘」。
1920年6月、死の渓谷に日本軍を誘引し勝利を収めた独立軍の姿を描いた作品で、池内博之が日本軍将校の草薙役で出演し、話題を集めている。
 
 
「BRING THE SOUL : THE MOVIE」
BRING THE SOUL

一方「鳳梧洞戦闘」と同じく7日に公開され4位にランクインした「BRING THE SOUL:THE MOVIE」は、2018年に開催された「BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF‘」のビハインドストーリーとパリでの最終公演を終えたメンバー達のパーティーの様子を収録したドキュメント映画だ。
韓国だけでなく全世界で同時公開されており、アメリカ ボックスオフィスでも10位にランクインするなど、BTSのグローバルな人気を確認することができる。



過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>







KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>


特集