フリーワード検索

おすすめタグ

2019.08.05 12:02

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年8月1週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/8/2~8/4
1位 EXIT
2位 使者
3位 ペット2
4位 ライオンキング
5位 アラジン

「EXIT」
EXIT

チョ・ジョンソク&少女時代ユナ主演「EXIT」、パク・ソジュン主演「使者」が先週同日公開となり注目を集めていた韓国映画界。1位はチョ・ジョンソク&ユナ主演の災難映画「EXIT」に軍配が上がった。

「EXIT」は、有毒ガスで覆われた都市を脱出するニートの男ヨンナム(チョ・ジョンソク)と、大学時代のサークルの後輩ウィジュ(ユナ)の奇想天外な勇気と機転を描いた災難脱出アクション映画。どんな役柄も完璧にこなす演技派チョ・ジョンソクと、女優として着実にそのキャリアを積んでいるユナのケミストリー、またコミック要素の強い作品が話題となり、また夏休みシーズンということでファミリー層に人気が高かったものと思われる。

「使者」
使者

一方パク・ソジュン久々のスクリーン復帰作として注目を集めていた「使者」は2位からのスタート。
青年警察」以来キム・ジュファン監督とは二度目のタッグとなるパク・ソジュン。今回の作品では彼の代名詞と言われているロマコメ演技は完全封印、ミステリーアクションという新たなジャンルに挑戦している。

チョ・ジョンソクとパク・ソジュン、韓国を代表する30代の俳優の直接対決は初週はチョ・ジョンソクに軍配が上がる形となったが、今後に両作品共にどれだけスコアを伸ばせるのか注目だ。


過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>


特集