フリーワード検索

おすすめタグ

2019.07.25

韓国K-POP CD売上ランキング[2019年7月3週目]

【韓国CD売上ランキング】7/14~7/20 GAONチャート調べ
1位 DAY6 – The Book of Us : Gravity [5th Mini Album]
2位 ​Baek Hyun(EXO) – City Lights[1st Mini Album]
3位 ​Baek Hyun(EXO) – City Lights[1st Mini Album](Kihno Album)
4位 PENTAGON – SUM(ME:R) [9th Mini Album]
5位 ハ・ソンウン – BXXX [2nd Mini Album]

DAY6
DAY6

1位にはDAY6の5thミニアルバムがランクイン。

2015年9月のデビュー以来、初の1位を獲得することとなった今回のアルバムは香港、シンガポールなど世界11地域のiTunesのアルバムチャートの上位にもランクインし、好成績を収めた。米ビルボードもそんな彼らを「前に進む準備ができたバンド」と好評している。

タイトル曲「1ページになれるように」は縁の始まりで伝えたい気持ちを清涼なサウンドで表現した楽曲だ。

DAY6「1ページになれるように」

PENTAGON
PENTAGON

4位にはPENTAGONの9THミニアルバムがランクイン。

アルバム名「SUM(ME:R)」は英単語SUMMERからとったもので、PENTAGONの夏のストーリーを描くという意味を持っている。また、合計の関数SUMとPENTAGONを意味するME、そして4つのR数式のテーマを意味し、PENTAGONだけの多彩な魅力を詰め込むという抱負を感じ取ることの出来るタイトルだ。

タイトル曲「接近禁止(Prod. By Giriboy)」はメンバーのフイとラッパーGiriboyが手掛けたヒップホップジャンルの楽曲。好きな人に好きでないふりをした幼い頃の話を聴きやすくリズム感溢れるメロディーで表現している。

PENTAGON「接近禁止(Prod. By Giriboy)」


過去のCD売上ランキングを見る>>


KOARIスタッフおススメK-POPコラムを見る>>


特集