フリーワード検索

おすすめタグ

2019.07.11 04:16

韓国K-POP CD売上ランキング[2019年7月1週目]

【韓国CD売上ランキング】6/30~7/6 GAONチャート調べ
1位 GFRIEND – FEVER SEASON [7th Mini Album]
2位 ​ウン・ジウォン(SECHSKIES) – EUN JIWON THE 6TH ALBUM : G1
3位 Stray Kids – Cle 2 : Yellow Wood[Special Album]
4位 防弾少年団 – 「BTS WORLD」OST
5位 TWICE – TWICE coaster : LANE 1

GFRIEND
GFRIEND

1位にはGFRIENDのニューアルバムがランクイン。

タイトル曲「熱帯夜(Fever)」はデビューアルバム「Season of Glass」から長い期間を共にしてきた作曲家イギが所属するプロデュースチームOREOが手掛けた楽曲で、夜になっても冷めない熱気と熱さを表現している。

また、今回のアルバムには「GFRIEND 2019 ASIA TOUR [GO GO GFRIEND!]」にて初披露され、GFRIENDメンバー全員がBUDDY(ファン)への真心を歌詞に込めたファンソング「Hope」も収録されており、注目を集めている。

GFRIEND「熱帯夜(Fever)」

ウン・ジウォン(SECHSKIES)
ウン・ジウォン

2位にはウン・ジウォン(SECHSKIES)のソロアルバムがランクイン。

GAON5日のデイリーチャートでも1位を獲得するなど、根強い人気を立証したウン・ジウォン。当作は6thソロフルアルバムであり、約10年振りに発売したアルバムだ。彼は作品に愛、別れ、人生など自身が伝えたい様々なメッセージやストーリーを詰め込んだという。

タイトル曲「I’M ON FIRE」は正統派ヒップホップを標榜するウン・ジウォンの音楽カラーを保ちながらWINNERソン・ミンホが作詞・作曲に参加し、トレンディなヒップホップ感性を加えた楽曲だ。

ウン・ジウォン(SECHSKIES)「I’M ON FIRE (Feat. Blue.D)」


過去のCD売上ランキングを見る>>


KOARIスタッフおススメK-POPコラムを見る>>


特集