フリーワード検索

おすすめタグ

2019.06.17 01:42

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年6月3週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/6/7~6/9
1位 アラジン
2位 寄生虫
3位 メン・イン・ブラック インターナショナル
4位 X-MEN: ダーク・フェニックス
5位 The Pilgrim’s Progress

「寄生虫」
寄生虫

ディズニー最新作「アラジン」が公開して一ヵ月経ったにもかかわらず1位に再び返り咲いた。
また、第72回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドールを受賞した「寄生虫(パラサイト)」が変わらぬ人気を誇っており2位にランクイン。観客動員800万人を越えており、1000万人動員突破も時間の問題かと思われる。

パク・ソジュン
(「寄生虫」スチールカット)

また、本作には特別出演でパク・ソジュンも出演。短い出演時間ながらもポン・ジュノ監督からも絶賛を受けたパク・ソジュンの演技にも注目だ。尚、パク・ソジュンは主演最新作「使者」の公開が7月に決定しており、こちらも大きな注目を集めている。

【ニュース記事】
映画「パラサイト」特別出演のパク・ソジュン、”強烈な存在感”
https://www.koari.net/news/detail.php?id=21392

「使者」
使者、パク・ソジュン

 映画「使者」関連記事を読む


過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>

 


特集