フリーワード検索

おすすめタグ

2019.01.14 11:22

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年1月2週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/1/11~1/13
1位 言葉集め 
2位 僕の中のあいつ
3位 劇場版恐竜メカード:タイニソーの島
4位 シュガー・ラッシュ:オンライン
5位 アクアマン

「言葉集め」
言葉集め

韓国映画が上位を占めた今週。
1位にはユ・ヘジン&ユン・ゲサン主演「言葉集め」がランクイン。「言葉集め」は、韓国語の使用が禁止された1940年代、非識字者であるパンス(ユ・ヘジン)が韓国語学会代表ジョンファン(ユン・ゲサン)に出会って辞書を作成するために密かに全国の韓国語と心を集めるという内容を描いた作品。公開5日目で観客動員100万人を突破し、高い人気を集めている。

「僕の中のあいつ」
僕の中のあいつ

2位にはパク・ソンウン&ジニョン主演の「僕の中のあいつ」がランクイン。「僕の中のあいつ」は、偶然な事故で魂が入れ替わったヤクザの中年男性パンス(パク・ソンウン)と、気弱な高校生ドンヒョン(ジニョン)を描いたコメディ。B1A4を脱退したジニョンの脱退後初の本格俳優始動作ということで注目を集めている。

過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>
 


特集