フリーワード検索

おすすめタグ

2018.12.03

韓国映画ボックスオフィスランキング[2018年12月1週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2018/11/30~12/2
1位 国家破産の日
2位 ボヘミアン・ラブソディ
3位 興奮した雄牛
4位 完璧な他人
5位 ロビン・フッド

「国家破産の日」
国家破産の日

キム・ヘスユ・アインら主演の「国家破産の日」が1位にランクイン。
「国家破産の日」は、国家破産まで残った時間はたった1週間、危機を防ごうとする人と、危機に賭ける人、そして家族と会社を守ろうとする人まで1997年のアジア通貨危機を巡る人々の話を描いた作品。
ハリウッド映画にも多数出演するフランス人俳優ヴァンサン・カッセルがIMFの総裁役として出演することでも注目を集めている。

ユ・ヘジンイ・ソジンチョ・ジヌンら韓国を代表する演技派俳優たちが揃った「完璧な他人」は、公開から1か月以上経った今でも高い人気を集めており4位にランクイン。今週観客動員500万人を突破し、コメディ映画として大ヒットとなっている。

「完璧な他人」
完璧な他人

過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>

 


特集