フリーワード検索

おすすめタグ

2018.11.29 10:40

韓国映画ボックスオフィスランキング[2018年11月4週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2018/11/23~11/25
1位 ボヘミアン・ラブソディ
2位 興奮した雄牛
3位 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
4位 完璧な他人
5位 僕のワンダフル・ライフ

伝説のロックバンド「クィーン」の姿を描いたミュージカル映画「ボヘミアン・ラプソディ」が10月31日の公開以降ロングランヒットを続けており1位に。

続く2位にはマ・ドンソクソン・ジヒョ主演の「興奮した雄牛」がランクイン。
「興奮した雄牛」は、一度怒り出すと別人のようになる主人公ドンチョル(マ・ドンソク)が、拉致された妻(ソン・ジヒョ)を救い出す為に戦う姿を描いたアクション映画で、韓国を代表するアクション俳優 マ・ドンソクのワイルドな魅力を満喫できる作品だ。

「興奮した雄牛」
興奮した雄牛

尚、6位には19都市で40回の公演の公演をおこなった防弾少年団(BTS)の歴史を描いたドキュメント映画「BURN THE STAGE: The Movie」がランクイン。
11月15日の公開初日から歴代のアイドルドキュメント映画では最高の記録を打ち出し、音楽ドキュメント映画というジャンルで最大観客記録を記録する等、BTSの人気を実証している。

「BURN THE STAGE: The Movie」
BURN THE STAGE

過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>

 


特集