フリーワード検索

おすすめタグ

2018.03.07 03:00

5urprise ファンミーティングで会場を爆走!!

5urprise
©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB

ユイル、ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファンの5人で構成される俳優グループ5urprise(サプライズ)が2月24日に東京・中野サンプラザでファンミーティングを開催した。
★イベント前に行われた記者会見の模様はこちら

 
『From my heart』でイベントスタート。ステージ正面のスクリーンに一人ひとりメンバーがアップで映し出されるたびにキャーーという大きな歓声があがる。「皆さん久しぶりですね、僕たちは5urpriseですー!」という挨拶で改めてファンたちに挨拶し、本格的にイベントスタート。近況としては、それぞれがドラマの撮影などで忙しく過ごしているが、メンバー同士のグループトークで連絡を取り合っていて、時間が合えば食事に行くなどコミュニケーションを取っているという。
 
続いてはテーマトークのコーナー。最初の【人から言われて気分が良かったこと】というテーマでソ・ガンジュンは「ガンジュン、CM決まったよ」というフレーズだと話し「もちろんお金がすべてではありませんが、逆にお金が嫌いな人はいないと思います」と正直すぎる説明で、会場は爆笑に包まれた。また【おバカすぎて自分が嫌になったこと】というテーマではコンミョンが「食器を洗う洗剤を買いにコンビニに行ったのに食べ物だけ買って帰ってきた」という話を自分で大爆笑しながら話すという可愛いらしい姿を見せ、会場に集まったファンの心をくすぐった。また同じテーマでカン・テオは「寒い雪の日にコートを着て革靴を履いてかっこよく歩いていたら、女子学生の前で滑って転んだ」というエピソードを話すと、「いつも楽な格好にスニーカーなのに、そんなに格好つけて誰に会いに行くんだ」とメンバーたちからするどいツッコミが入った。またソ・ガンジュンとコンミョンが女子学生に扮しその場面を再現し、笑いを誘った。

コンミョン
コンミョン ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB

カン・テオ
カン・テオ ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB
 

 
続いて事前にファンクラブサイトで募集したメンバーへの質問やお願いをするコーナーでは、メンバーが客席へ赴き直接ファンの願いを叶えた。コンミョンと一緒に縄跳びをしたり、ソ・ガンジュン画伯に似顔絵を描いてもらったりと、見ているほうも笑ってしまうような暖かい雰囲気に包まれた。またイ・テファンは自身が出演している韓国で大ヒット中のドラマ『黄金色の私の人生』のワンシーンをファンと一緒に再現。胸キュンシーンをカッコよく演じたのはもちろん、選ばれたファンたちの予想外の熱演に会場は大盛り上がりとなった。
 
その後は歌のコーナーへ。まずはソ・ガンジュンが主演ドラマ『あなたも人間ですか(原題)』のOSTを披露。ドラマのティーザー映像と共に優しい歌声と爽やかなメロディが響き渡りドラマへの期待感を煽った。続くユイルはミュージカル『ジキル&ハイド』の『今この瞬間』を熱唱し圧倒的な歌唱力でファンを魅了した。が、退場時に段差につまずき、後半のゲームコーナーへ一抹の不安をのぞかせた(笑)

ソ・ガンジュン
ソ・ガンジュン ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB

ユイル
ユイル ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB
 

 
ここでゲストとして後輩グループ【SURPRISE U】のキム・ヒョンソ、チ・ゴヌ、チャ・インハ、ユン・ジョンヒョク、ウン・ヘソンが登場し、一人ひとりしっかり日本語で挨拶。とても緊張しているようだったが、フレッシュな魅力で爽やかな風を吹き込んだ。バラード曲『Rest your head』とダンスナンバー『I do』の2曲を披露し、安定した歌唱力とパフォーマンスで客席へしっかりとアピールした。

SURPRISE U
SURPRISE U ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB
 

 
イベントの後半では【VS 5urprise】と題して大阪でのイベントに引き続きメンバー個人戦を展開。借り物(人)競争ではメンバーが客席に降り直接テーマに合うファンを選抜。また演技対決では俳優ならではの熾烈な争いが繰り広げられた。特にカン・テオの【高い所から落ちた時の「あ」】というテーマでの熱演は会場を沸かせた。かけっこ対決ではメンバーたち全力で会場を大きく1周。ユイルが転んでしまうハプニングでは「(韓国の年で)もう30歳だから」「韓方薬飲んだほうがいい」などとお兄さんに次々ツッコミを入れるメンバーたちに会場は大爆笑。

5urprise
©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB
 

 
最終的に各メンバーが獲得したポイントを集計すると、コンミョンとソ・ガンジュンが同点1位、そしてカン・テオとイ・テファンが同点最下位となり、罰ゲームとなった。罰ゲームは2階席まで走って行き会場を1周してくるというもの。かけっこで疲れていたところに追い討ちをかける形となったが、ファンと触れ合いながら会場をまわるふたりはとても楽しそうだった。
 
最後の挨拶でイ・テファンは「先ほど2階まで行きましたが罰ゲームではなく優勝賞品のようでした。次はもっと広くて僕たちが思い切り走り回れるような場所でできるよう応援よろしくお願いします」と締めた。ラストは『I sing for you』を歌いながら再び客席を歩いた。さらに公演後はハイタッチ会まで行われ、最後までファンとのコミュニケーションを楽しむファンサービス満点なファンミーティングとなった。

イ・テファン
イ・テファン ©5urprise JAPAN OFFICIAL FANCLUB
 

 
5urprise Fanmeeting 2018
2018年2月24日(土) 16:00 Open/17:00 Start
会場:中野サンプラザ
 
■5urprise ジャパンオフィシャルファンクラブ:http://the5urprise.jp/
■ソ・ガンジュン ジャパンオフィシャルファンクラブ http://seokangjun.jp/
■コンミョン ジャパンオフィシャルファンクラブ https://gongmyoung.jp/