フリーワード検索

おすすめタグ

2017.04.07 03:11

ミュージカル「あなたもきっと経験する恋の話」制作発表記者会見レポート

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

[韓国エンタメコラム]

韓国で上演されたミュージカル【어겪사】(オギョクサ)の日本版となるミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』が日本で上映されることが決定。このミュージカルは、誰でも経験する甘くて苦い恋愛ストーリーで、明るく元気なモテ男トング役をワンチョル(Apeace)とイルグン(TRITOPS*)が、恋愛に奥手なテピョン役にヨンウク(Apeace)とカラム(大国男児)がダブルキャストで出演し、オール韓国人キャストが全編日本語で演じる。5月の上映に先立って制作発表記者会見が行われ、ワンチョル、ヨンウク、カラム、さらに演出のパク・ミンギュプロデューサーが登壇した。また恋と言えばこの人!ということで、元サッカー日本代表でタレントの武田修宏氏もスペシャルゲストとして駆けつけた。
 
まず、この作品のオファーが来たときの感想について、ヨンウクは「歌うことがすごく好きなので嬉しかったです。演技をすることも好きだし、この役にうまくはまれるように頑張ってみようと思いました。心配性なので、できるかな?とも思いましたが、この壁を乗り越えた先には明るいものがあるのではないかと、ポジティブな気持ちもありました」とし、ワンチョルは「(ミュージカルは)1度もやったことがないのでできるか不安でしたが、台本を読んでみたらこの役は僕に合っていると思い、今では自信満々です(笑)日本に来て7年になるので、全編日本語でもできると思います!頑張ります!」とやる気を見せた。カラムは韓国でも同ミュージカルに出演したといい、「韓国ではトング役を演じたので、ひとつの作品で色々な役をできるのは役者としてラッキーなことだし、実際に恋愛バカなので自然な演技ができると思います。全編日本語というのは初めてなので、新しい挑戦としていい機会だと思って頑張って行きたいです」と語った。

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication
(左から)ヨンウク、ワンチョル、カラム

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

 
ここで作品の内容にちなみ、恋のエピソードを聞かれた武田氏は「高校生のころはサッカーに打ち込みながらずっと付き合っている彼女と純粋な恋をしていましたが、東京に来て変わりました(笑)」とピュアな思い出を話し、「このミュージカルを見たら高校生の頃のまっすぐな気持ちが思い出せると思う」とミュージカルへの期待を伝えた。カラムは「東京ってすごい・・・」と笑い、ワンチョルはすかさず「具体的に何が変わったんですか?」とするどいツッコミを入れ会見を盛り上げた。
 
また実際の自分は明るくモテ男なトング、恋愛に奥手なテピョン、どちらに近いかという質問には、「絶対的にテピョン。女性と二人きりになると緊張して頭が真っ白になる(カラム)」、「明るくてしゃべることが好きなのでトング(ワンチョル)」、「トングになりたがっているテピョン(ヨンウク)」と答えた。ちなみに武田氏は「僕も女性は苦手です、このキャラを演じるのも大変ですよ(笑)こういうキャラだとここぞという時にダメになってしまうことが多いので気をつけてください」と実体験を交えた(?)アドバイスを送り笑いを誘った。

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

 

告白するとしたらどんなシチュエーションにするかという問いに、ワンチョルは「普段からよくそういうことを考えています。ドライブで景色が綺麗な海辺に連れて行き、自分がレコーティングした曲をかけて彼女を助手席に座らせて、映画のラブ・アクチュアリーのようにスケッチブックを使って告白。さらにダッシュボードをあけるとそこにはダイヤの指輪が」と具体的な設定をスラスラと話し、本当に普段から考えていることが伺えるロマンチストな一面を見せた。カラムは「シンプルに“俺の子供を産んでくれ”と言うかな」と話すとワンチョルは「それでは女性は喜ばないと思います」とバッサリ。またヨンウクは「宅配便の配達員に扮して彼女の家に行って、チョコやキャンディをつめた箱を渡して告白してみたい」と可愛らしいプランを話した。
 
最後に作品の見どころについて、「普段のグループ活動とは違う4人の色が見れると思う。みなさんに新しい姿をお見せできるように頑張る(ヨンウク)」「初めてのミュージカルなので、僕のことを応援してくれる方々に新しい魅力を見せたい(ワンチョル)」、「いろんな方にこの姿を見せて、K-POPアーティストはこんなことも出来るんだということを見せたい(カラム)」とそれぞれの意気込みを語った。そして演出のパク・ミンギュプロデューサーも「恋を始めようとしている人、恋をしている人、特に女性はすごく共感できるような作品になると思いますので、たくさんの方に見に来てほしい」とアピールし、最後はキャスト3人による「あな恋がんばろう!」という力強いかけ声で記者会見を締めくくった。

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication
カラム、パク・ミンギュプロデューサー

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication
カラム

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication
ヨンウク

あなたもきっと経験する恋の話
© RISE Communication
ワンチョル
 

ミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』
日程:2017年5月5日(金)~5月14日(日)
会場:新宿シアターモリエール
 

今まで恋愛経験が一度もないテピョンは、今日も合コンに出かけたけど女の子にフラれた。
1人公園で落ち込んでいたテピョンは、運動をしにきていたジンソンに一目惚れし、
彼女にどうやって告白をするべきか、親友のトングに相談をする。
そしてトングから教えてもらったノウハウをもとに、ジンソンに告白しようと準備をするが…
一方、10年以上友人だったトングに恋の感情を感じ始めたボラは、勇気を出してトングに告白をする。
友達関係から恋人関係になったトングとボラは、理想的でラブラブな恋愛をスタートする。
 
公演オフィシャルサイト:http://risecom.jp/anakoi/
 

 

 
 

特集