フリーワード検索

おすすめタグ

2017.03.31 02:08

春になると聴きたくなる!春ソングをチェック♪

アンニョンハセヨ、コムドリです。
 
寒かった冬も終わり、徐々に春の気配を感じる今日この頃。
日本ではそろそろ桜の開花ニュースが伝えられ始めているかと思いますが、韓国でも日本に少し遅れて4月初め頃に桜が見られそうです。
 
暖かい陽射し、色とりどりの花が咲き、重いコートを脱いで身も心も軽くなる春。
私の場合、春に対して特別にイイ思い出があるというわけでもないのに、意味もなくウキウキしてしまい、そのせいか、春にヒットした曲を聴くとウキウキしていた春を思い出して楽しい気分になったりするんですよね。
 
日本にも「桜ソング」「春ソング」と呼ばれる歌が存在するように、韓国にも春になると街角で流れる「春ソング」が沢山あります。
今日はそんな韓国の春ソングをいくつか紹介したいと思います!
 
 

 

代表的な春ソングといえば、やはり何といってもBusker Busker「벚꽃 엔딩(桜エンディング)」でしょう!
 


 

オーディション番組「SUPER STAR K」出身の3人組バンド(残念ながら現在は事実上解散となりましたが…)が2012年の春に発表したこの曲、春の雰囲気が漂う穏やかなメロディで「春といえばこの曲!」と誰もが言う程に2012年の大ヒット曲となりました。
 
発表から5年経った今でも春になると音楽ランキングの上位に浮上し、街中で聴かない日は無い程のヒットを続けているこの曲。
そのお陰で、Busker Buskerのボーカルであり、この曲を作ったチャン・ボムジュンには毎年莫大な著作権料が舞い込んで来るということで「桜年金」とも呼ばれています。
 
 
    桜エンディング – Busker Busker

 

ミュージックビデオも何ともホノボノした雰囲気で癒されますよね。
 
 

 
「桜エンディング」に続いて春ソングの仲間入りしたのが、同じく「SUPER STAR K」出身であるロイ・キムが2013年に発表した正規1集「Love Love Love」に収録されている「봄봄봄(春春春)」

 

春を意味する韓国語“봄(ポム)”という単語の響きってなんだかカワイくて好きなのですが、「ポム・ポム・ポム ポミワッネヨ(春・春・春、春が来たね)」という歌い出しの部分がキャッチ―で、お天気の良い春の日に外を歩いているとついつい鼻歌のように「ポムポムポム ポミワッネヨ~♪」と口ずさんでしまうのは私だけではないはず。
 
 
    春春春 – ロイ・キム

 

ロイ・キム – 正規1集「Love Love Love」

 
 
 
お次は、私が個人的に大好きな春ソング!
「太陽の末裔」や「雲が描いた月明かり」等、人気ドラマのOSTにも沢山参加しているK.WILLが2013年に発表した3rdアルバムに収録されている「Love Blossom」は、春にピッタリのウキウキするようなメロディと甘い歌詞で、聴いていると「恋がしたいなー」という気分になってしまいます。
 


 

 
ミュージックビデオにはINFINITEのエルとSISTARのダソムが出演しており、春の日に恋に落ちる姿を可愛く描いています。K.WILL本人の特別出演(?)もお見逃しなく!
 
    Love Blossom – K.WILL

 

K.Will3集 – LOVE BLOSSOM [The Third Album Part.2]

 
ここまで紹介した曲はどれも春の幸せな雰囲気を表現した歌詞で、恋人とデートしながら聴くと幸せ気分倍増!という感じですが、そんな浮かれた雰囲気を攻撃(?)する春ソングも是非とも紹介しておきたいところ。
 
インディーズ出身の10cmが2016年に発表した「봄이 좋냐(春がいいのか?)」
 

春といえば恋のシーズン!という感じですが、この歌ではそんな幸せいっぱいの恋人達を見ながら悪態をつく独り身達の気持ちを表現したブラックな歌詞が笑いと共感を誘います。
 
 
    春がいいのか? – 10cm

【歌詞】
いつ花が咲くのかなんて、そんなのどうでもいいだろ

いつ暖かくなるのかなんて、知ったところでどうなるんだ
寒けりゃ寒いでベタつくし
暑けりゃ暑いで、マジでキミ達おかしいよ
キミのスイートな彼氏は、ホントはネットカフェの方が好きなんだ、超疲れるってさ
 
そんなに春がいいのか?バカ達め
そんなに桜がキレイか?バカ達め
どうせ花は散るんだ、キミ達も散ってしまえ
全部ダメになってしまえ、ダメになってしまえ
 
なんの問題ないのにどうして彼女ができないのか
お天気も暖かくなったのにどうしてまた風邪を引くのか
寒けりゃ寒いでできないし
暑けりゃ暑いで、人生って不公平
キミのカンペキな恋愛はまだ笑っているけど
キミもフラれるよ 超コテンパンに
 
そんなに春がいいのか?バカ達め
そんなに桜がキレイか?バカ達め
どうせ花は散るんだ、キミ達も散ってしまえ
全部
 
手をつなぐな、腕を組むな、抱き寄せるな
頼むから何にもするな
トキメくな、胸キュンするな、幸せぶるな
僕の視界に入って来るな
 
そんなに春がいいのか?バカ達め
そんなに桜がキレイか?バカ達め
どうせ花は散るんだ、キミ達も散ってしまえ
全部ダメになってしまえ、ダメになってしまえ
ダメになってしまえ、ダメになってしまえ

 
 
うむ、いいですね。この毒づき加減(笑)。
私の気持ちを代弁してくれてるみたいで…あっ、失礼!
 
かなり否定的でトゲのある内容の歌詞だけに、ヘタすると「春の楽しい気分が台無し!」と攻撃を受けてしまいそうなもんですが、メロディ自体はほのぼのした感じですし、10cm特有の肩の力が抜けたような歌声のお陰でトゲトゲしい歌詞も微笑ましく思えてしまい、人気春ソングの仲間入りとなりました。
うーむ、これぞ10cmマジック!?
 
 

 
…と、若干私情に走りかけてしまいましたが、今年新たに発表された春ソングからも1曲!
 

今や世界中で人気を誇る防弾少年団(BTS)のニューアルバムのタイトル曲でもある「봄날(Spring Day)」をおススメしたいところです!

 
 
  Spring Day – 防弾少年団

 
「寒い冬が過ぎ、再び春の日が来るまで、花が咲くまで、もう少しだけそこにいてくれ」という歌詞もそうですし、ミュージックビデオを見ても冬の雰囲気がありますが、改めて聴いてみると春の温かな陽射しが感じられるような気がしますね。
 
 
防弾少年団 – You Never Walk Alone

 
 
 
いかがでしたか?
お気に入りになりそうな春ソングはあったでしょうか?

4月になったらお天気が良い日に、これらの春ソングを聴きながらプラプラと近所をお散歩したいなーと思っているコムドリでした。
(…でも、韓国は連日PM2.5の影響で空気が悪く、気持ち良くお散歩ができなかったりするんですよね。悲しい…TT)

 


特集