フリーワード検索

おすすめタグ

2015.12.02 10:53

【会員レポ】11/29「JANG KEUN SUK LIVE IN JAPAN 2015」東京公演レポ

11月29日の日曜日。
『JANG KEUN SUK LIVE IN JAPAN 2015』が幕張メッセにて最終日を迎えました。

わたしにとって最初で最後のLIVE IN公演。1人チケットを握りしめ会場へとやってきました。
ソウル、上海、大阪と、どの公演も大盛況だったLIVE INの公演。
もともとはソウルでの公演しか予定されていなっかったこの公演に日本で参加できるなんて夢のようで、興奮しながら開演を待ちました。

バックミュージックの音量が上がり、客席が暗転。
ステージの中央に我らが親分チャン・グンソクが現れました!!
ドラマとはアレンジが変わった『お願い、my bus!』からステージが始まりました。

4週間前のハロウィンパーティーで見たTEAM Hのグンちゃんではない、チャン・グンソクがそこにはいました。
今までのグンちゃんももちろん大好きですが、オーラが違うというか懐かしいというか…、とにかく何だか今までのグンちゃんと何かが違う!!と感じて、一曲目から涙が溢れてました。

そして、その不思議な感覚はMCでグンちゃんが話し出して「あ!出会った頃のグンちゃんが帰ってきたんだ」と納得しました。(偉そうですね…笑)
でも、グンちゃん本人が公演中何回も「チャン・グンソクが帰ってきた!」と自信満々に言ってくれて、私が感じたことあながち間違ってなかった!!と感激しました。

振りが出来なかったうなぎをドSにいじるグンちゃん。(もちろん愛情いっぱいに)
自分のこと話し出して止まらなくなるグンちゃん。(そこが好き♡)
まだ決定してない事を勝手に発表しちゃってスタッフさん達を焦らせるグンちゃん。(言っちゃった♪スタッフさん達ー、後よろしくねって…ハハハ)
MC長くて嬉しいけど、そろそろ曲行かなくて大丈夫!?ってうなぎをハラハラさせるグンちゃん。(でも本当はずっーと喋っていてほしい)

うなぎの顔を見て、声を聞いて、おしゃべりしてくれるグンちゃん。

これぞグンちゃん!!うなぎたちはそんなグンちゃんが大好きなんです。
どんなに詰まっても最後まで全部日本語で、素直に自分の言葉で気持ちを伝えてくれる自信満々のチャン・グンソクがそこにいました。

今回のステージでは沢山ドラマの曲も歌ってくれました。
私は5年前『美男ですね』の再放送を見てファン・テギョンにメロメロになり、グンちゃんのうなぎになりました。
「もうグンちゃんが歌う姿を見ながら聞くことは無いであろう」と思っていた数々の曲を『恥ずかしい…』と言いながら、でも完全に自分の物にして歌い上げてくれてもう感無量でした。

その中の一曲で、途中韓国語の歌詞をグンちゃんが日本語に訳詞ながら歌ってくれました。
もう、どれだけうなぎを骨抜きにしたら気がすむのでしょう!!素敵すぎました!
この日本語歌詞はアンコールで歌ってくれた『プロポーズ』という韓国の曲でもやってくれました(〃ω〃)!!

今回のステージは韓国語の曲がメインでした。
グンちゃんは「韓国語ばっかりでごめんね」と言ってましたが、チャン・グンソクは今では歌手でもありますが、そもそも俳優。ドラマをきっかけにうなぎになった人がほとんどのはず。
なので、ドラマの中に登場した曲を久しぶりに沢山韓国語で歌ってくれ嬉しかったです。

そんな中で、中盤に立て続けに歌ってくれた日本語の3曲。
「日本語の曲で1番好きな曲だよ」と言ってくれました。

この時グンちゃんが言ってくれた言葉…
「韓国と日本は下を見ると海があって遠いけど、上をみると空があって遠いけど近い」って。
そして「寂しくなったら空を見て。お前たちに俺が見える。俺もお前たちが見える!!」と…。

グンちゃんの言葉すべてが心に伝わって来ましたが、今回わたしが一番心に残っている言葉です!!
本当にうなぎのこといつも思ってくれているんだなと実感して、感動しました。

すごく広い会場で後ろのうなぎたちのためにセグウェイで会場を回ったり、バズーカを飛ばしてくれたり。
毎回色々な工夫をして少しでもうなぎのそばに来てくれようとするグンちゃん。こんなに近づいてきてくれるアーティストって他にいるのかなといつも思います。
どんな席に居てもいつも最高だった、と満足させてくれて、私はうなぎで幸せだなと思います!!
(そしていつも感動しすぎて公演の内容全く覚えていません…笑)

最終日、グンちゃんは自分の日本語が上手く伝わっていないことを悔しがっていました。でも、その伝わらなかった理由を考えてまた日本語でそれを伝えてくれました。
グンちゃんが日本語を喋ってくれるのがいつの間にか当たり前のように思っていたことを反省しました。

『嘘はバレる』
これもよく言っていました。今回の公演は今まで以上にありのままのチャン・グンソクをさらけ出した公演で、何だかファンミーティングに参加できたような感覚でした。
うなぎとの絆、そして愛をものすごく感じました。今までも十分さらけ出してくれていましたが …(笑)。

LIVE IN公演を日本に持ってきてくてたグンちゃん、関係者の方に感謝です。参戦出来て本当に良かったです!!
グンちゃんがさらに大好きになってしまいました♡一生うなぎ確実です!!

『相変わらず』の最後で
「サランヘ、サランヘ、サランヘ…もう、愛してる!!」
と叫んでくれた時のグンちゃんの顔、頭から離れません!

とにもかくにも、LIVE IN JAPAN 2015最高でした!!!!

まとまりがなくて大変申し訳ありませんが、これで最終日のレポを終了させて頂きたいとおもいます。
レポと言うより、感想文になっってしまった感が否めませんが…(汗)最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!
 


特集