フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.10 12:04

Kwon Sang Woo The Stage 2015 イベントレポート

ぽろぽろと優しい雨が降った7月1日の午後。東京・渋谷公会堂で俳優クォン・サンウのファンミーティングが行われた。
今回のファンミーティングは神戸を皮切りに名古屋・東京の3都市で開催。今までよりさらにファンに近づいたファンミーティングということで、ファンからも喜びの声が多かった。
そのラストを締めくくる東京公演は果たしてどのようなステージになったのだろう?
 

 
 

開演時間14時になると暗くなった場内。期待のこもった歓声が上がる。そして始まるオープニング映像。いつも思うがこのオープニング映像に写っている好きなアーティストの姿にはテンションが上がるものだ。もうすぐ、映像や写真じゃない、本物の憧れの人に会えるんだから。そして、ステージの2階からお待ちかねのクォン・サンウが登場すると場内は喜びと興奮の黄色い歓声で包まれる。
ヘッドセットマイクをつけ、スーツ姿で登場した彼は「こんにちは~」と挨拶の言葉をかけ、端から端まで全員に手を振る。最初の印象は“爽やか!”だった。
「東京は日本の中でも一番よく来ているからまるで故郷に戻ってきたようです」と笑顔で話す。好きな海外のアーティストが自分の住んでいる地域を故郷のように感じるということはファンにとってはすごく嬉しく優しい言葉だ。 

今回のイベントは面白いことに用意された9つのコーナーの中からクォン・サンウがやりたいコーナーを選んで進行する。本人は、既に神戸と名古屋に来た方も多いはずなので違うのをやると意気込んだが、実際は今日初めて公演に来たファンも少なくなかった。予想外に多かった人数に驚いた彼は「今日楽しくしないと!」と嬉しそうに覚悟を決める。

そうやって決めた最初のコーナーはドラマ「誘惑」のトークコーナー。相手役であったチェ・ジウとはなんと11年ぶりの再会。日本でも大きな人気を得たドラマ「天国の階段」と「誘惑」を比較しながらトークが進む。チェ・ジウという女優は本当に優しくて良い方だと真剣にトークしながらも通訳されている時にはカメラに向けてウィンクをしたりピースをしたりと可愛くてお茶目な姿も見せた。

トークの後に続くファンの質問コーナーでは、なんと質問したファンの前に直接行って答えるという大サービスを。愛嬌ありの質疑応答が続く中、体格のガッツリした男性に目を向ける。相撲をやるという体格のいい彼は「サンウさんのようにカッコよくなるためにはどうしたらいいですか?」という彼の質問に「今も十分カッコいい」と勇気(?)を与える。このように作品からプライベートな話まで盛り沢山だった質疑応答はかなり濃い話が聞けたのではないかと思う。

続くは歌のコーナー。清涼感のある声で「恋しくて」と日本語曲「君を想ううこと」を熱唱する。男らしい外見でこんなに柔らかくて清涼感ある声が出るんだと正直少し驚いた。また一味違った魅力を垣間見た瞬間だった。

歌の次はカジュアルな衣装に着替えて「あなたの夢を叶えます」コーナー。選ばれた3人のファンにクォン・サンウがサイコロを振って出た数字のアクションをやってあげるのだが、これがまたラブラブなアクション満載!手を繋いでグルグル回りながら愛してると叫んだり、告白しながら手の甲にキスをしたり(これに当たったファンがあまりにも興奮&恥ずかしがった為、結局手の甲を奪って(?)キスをしたクォン・サンウだった)、10秒間見つめあったりとファンにはとても濃厚な時間となった。

 
最後は「チャレンジ!サンウ!」のコーナー。クォン・サンウが様々なミッションにチャレンジし、クリアするという一見よくあるパターンのコーナーかなと思いきや、逆立ちしてゴールインをする姿を披露したり、ファンとの共同作業で風船割りに挑戦したり、会場のあちこちでファンが持っている網にむかってボールを投げたり…。こんなに斬新なファンミーティングだなんて…しかもそれを頑張ってやる俳優(しかも頑張るだけじゃなくうまい)。ジャッキー・チェンに憧れ、彼のような俳優になりたいと思ったとはいえ、こんなに俳優が体を張るコーナーなんだと感服。彼のそんな頑張りのおかげでファンはとてもラッキーな時間を過ごせたに違いない。
 

楽しくてたくさん笑ったイベントもついに終盤へ。
「変わらず応援してくださる日本のファンの皆さんは僕にとって‟盾“のように力になる存在」と感謝の気持ちを述べる。全力で頑張った姿が見られたファンミーティングだったからか、その言葉がすごく重みのある本心だと思えた。最後は歌でお別れだったが、最後の曲である「Etude」では会場は総立ちで楽しく公演の終わりを迎える。「本当にありがとうございました!本当に楽しかったです!」と日本語で挨拶をした彼はセルカ棒を持って戻り、この幸せで大事な瞬間をカメラに収める。
またこうしてひとつ楽しい想い出を増やし、次のファンミーティングへの期待感を残し、クォン・サンウのステージは幕を閉じた。
 
 
■ファンクラブ情報
クォン・サンウ ジャパンオフィシャルファンクラブ www.ksw-fc.jp
 
■今回のイベントの模様を"衛星劇場″で最速放送!
 「Kwon Sang Woo The Stage 2015」
 ・衛星劇場
 ・8月16日(日)11:00~12:30
 ・8月26日(水)12:00~13:30
 
■クォン・サンウ主演ドラマ「誘惑」
 8月20日(木)衛星劇場で放送スタート!
 毎週(木)23:00~25:30(2話連続放送)

■今年もバースデーイベント開催!
7月11日(土)よりチケット一般発売開始。
『KWON SANG WOO BIRTHDAY SHOW 2015』
・8月1日(土) 11:00開場 12:00開演
17:00開場18:00開演
・東京プリンスホテル  鳳凰の間
・お問い合わせ:Mdash(バッドニュース)Tel : 03-6416-1515(月〜金10:00-18:00)

※本文は2015年7月時点の内容となります。

 

クォン・サンウ関連ニュースはこちら

クォン・サンウ関連商品はこちら

 


特集