フリーワード検索

おすすめタグ

2015.03.20

イ・ジョンソク Interview もっと知りたい15のこと 【Part1】

こんにちは!KOARIスタッフです。

本日ついに!!
イ・ジョンソクの公式ファンクラブサイトがリニューアルしました~!
現在韓国で最も人気のある俳優の一人であるイ・ジョンソク。今後KOARIでも注目&大プッシュしていきたいと思っています^^

さて、今回リニューアルを記念しまして”もっと皆さんにイ・ジョンソクさんを知ってもらいたい!”という思いのもと、イ・ジョンソクさん本人に色々な質問に答えてもらいました!

今回はパート1と称してこちらKOARIで先行公開!!
パート2以降の続きはFCサイトにて後日紹介させて頂こうと思いますのでそちらもご期待ください^^

まずはプロフィールから・・・

■■イ・ジョンソク プロフィール
生年月日:1989年9月14日
身長:186cm
体重:68kg
血液型:A型

15歳からモデルとして活動してきたイ・ジョンソク。
ドラマ「検事プリンセス」で俳優デビュー後、ヒョンビン主演のドラマ「シークレットガーデン」で天才ミュージシャン役を好演し注目を集めた。
2014年に日本で放送されたドラマ「君の声が聞こえる」で、イ・ボヨン演じるヒロインに一途な思いを寄せる青年役を演じ韓国で大ヒット、数々の賞を獲得するなど、一気に若手人気俳優に駆け上がった。

その後も「ドクター異邦人」「ピノキオ」などの話題作に次々と主演。先月28日には主演映画「君に泳げ」が日本でも公開。
また4月からCSチャンネル衛星劇場で最新主演ドラマ「ピノキオ」の放送がスタートするなど、日本でもいま注目度ナンバーワンの俳優だ。

さて、ではでは早速インタビューに参りましょう!

名づけて!

もっと知りたい15のこと *Part1*

①これまで様々な作品に出演していますが、一番印象に残っている作品はなんですか?

A: どの作品も優劣をつけがたいです。すべて大切な作品ですが、それでも今この瞬間で選ぶならば、最近の作品が一番印象深いかな?と思います。(笑)
「ピノキオ」という作品に出会う前に、ちょっぴりスランプっぽいものが訪れたんですが…「ピノキオ」をやってからはそういうのがヒーリングされ、毎日の現場がすごく楽しくて幸せでした。
また「ピノキオ」で撮影監督達から賞をいただいたのがすごく光栄でした。俳優というタイトルが少しではあるけど恥ずかしくないようになった気がします。なのですごく感謝している作品です。
 

②演じるキャラクターをうまく表現していると評価されていますが、秘訣は?また、作品選びの基準があれば?

A: 個人的にドラマの作品やキャラクターを選ぶ時は、主人公の感情線にうまくついていける作品を選択しようとしています。一番惹かれる作品には、僕がキャラクターの感情にちゃんと共感できるキャラクターがいたように思います。
 

③今まで演じた中で、自分自身に一番近いと思うキャラクターは誰ですか?

A: やはり「学校 2013」のナムスンが一番僕と似ていたんじゃないかと思います。ナムスンは同年代の友達よりも大人っぽい部分があるんですが、僕は大人っぽかったかどうかはわからないけど?(笑)同年代に比べて結構考えが多い学生だったように思います。無気力でだらけている普段の姿も、俳優としてではない人間 イ・ジョンソクとして生きる姿とちょっと似ていました。
 

④2月末には日本で「君に泳げ!」(原題:ノーブレッシング)が日本で公開され、鍛えられた肉体に日本のファンも釘付けとなっていましたが、体型管理はどのようにしていますか?食事制限やジムで運動?

A: 運動とダイエットはずっとやっていますね。俳優として必要な部分でもあるし。「君に泳げ!」や「ドクター異邦人」の時は、キャラクターの感情と姿をしっかり見せる為にずっと運動や食事制限を徹底してやらなければいけませんでした。すごく辛かったですね。
でも今回「ピノキオ」の撮影中は運動に行くことがあまりできなくて、腹筋が消え去った状態です。
 

⑤ファンミーティングや撮影などで海外によく行っていますが、長期休暇があれば行ってみたい国はありますか?

A: 実は活発に外出して出歩く性格ではなく、旅行に行っても大体ホテルにいるタイプです。
幸運にも俳優という職業は出張で色んな国に行くことができるので、その度に楽しく撮影に臨んでいます。以前、日本に旅行に行った時がすごく良い思い出になっているので、もう一度日本旅行もしたいですね。

っと、続きが気になるところですが・・・ Part1はここまで!!
Part.2以降の続きは、イ・ジョンソク ジャパンオフィシャルサイトにて4月1日以降アップ予定です!!

皆様お楽しみに~^^

公式ファンクラブURL: https://www.lee-jongsuk.jp/
ファンクラブオフィシャルツイッター: https://twitter.com/jongsukjapan

イ・ジョンソク関連商品はこちら
 


特集