フリーワード検索

おすすめタグ

2014.01.17 11:36

韓国で日本映画を見る!

アンニョンハセヨ!mariです。
私は日頃からよく映画を観にいくのですが、今回は少し趣向を変えて、
 
 

「韓国で日本映画を見る!」

 
先日、日本映画を韓国で初めて見に行ってきました。
 

 
今回見た映画は、昨年日本で公開された福山雅治さん主演の「そして父になる」。

「誰もしらない」の是枝裕和監督の作品で、福山雅治さん、尾野真千子さん、リリーフランキーさん、真木よう子さん出演の作品。
昨年10月の釜山映画祭で公式上映され、昨年12月から韓国で公開されています。
しかも、今年に入って観客動員5万人を突破し、ミニシアター系の映画の中で史上最速記録を出したそうです。
 

こちらのTVCMなどでも時々見かけるなど(今まで韓国で日本映画のCMなんて見たことなかった!)、それだけ韓国でも注目されているこの作品。
 

上映中は日本語の映像に韓国語の字幕、というなんだか不思議な状況に少し戸惑いながらも、見ているうちにどんどん引き込まれていきました。終盤に差し掛かると、客席中から鼻をすする声が・・・・
最後は嗚咽が漏れそうなほど号泣し、真っ赤な目のまま家に帰りました・・・苦笑
 
 

 
ところで、韓国で一番人気のある日本映画ってみなさんご存知ですか?
日本映画の話になると、今まで私が出会った韓国人ほぼ100%が口を揃えて言うこの作品。
 

「Love Letter」です。

岩井俊二監督、中山美穂さん、豊川悦司さん主演のこの映画。
劇中の「お元気ですか?」というセリフ、よくK-POPの歌手なんかもコンサートのMCなどで話すことがあるようで、特にSUPER JUNIORのイェソンはいつもこの言葉をキメ台詞として使っていますよね(笑)

実は私がこの映画を観たことがないのですが、韓国人のお友達曰く映画の雰囲気やストーリーが韓国人好みなのだそうで、映画好きの韓国人ならほぼみんな観ているとのこと。しかも不思議なことに、毎年冬になるとこの映画が映画館で上映されるようです。

調べてみたところ、なんと今もちょうど上映されていました!
約20年前の映画ですが、今でも韓国という国で愛されている、というのがなんだか嬉しい気分になりますよね。

ちなみに日本映画はこの他にも「世界の中心で愛を叫ぶ」や「1リットルの涙」、「タイヨウのうた」なども有名だそうです。

しかしながらまたまたどれも観たことがない私…(涙)
韓国人の友達と日本映画の話になるといつも会話に全くついて行けず寂しい思いを幾度となくしてきましたが、これを機会に日本映画も観てみようかなと思いました。

 
国は違えど心動かされるものというのはどこに行っても同じなんだ、と改めて実感するのと同時に
日本と韓国、両方の文化に触れながら毎日を楽しく生きていこう!と改めて実感したのでありました。

 

 

特集