フリーワード検索

おすすめタグ

2013.10.15 02:35

[ヒーリングキャンプ]チュ・サンウク、理想のタイプと子役キャスティングエピソード告白

チュ・サンウクが理想のタイプ告白から子役キャスティングの取り消しといったエピソードを包み隠さず話し注目を集めている。

14日に放送されたSBS「ヒーリングキャンプ、嬉しいじゃないか」に出演したチュ・サンウクは、番組のMCでドラマ「神々の晩餐」で共演したソン・ユリから「派手でグラマーな女性が理想のタイプだ」と暴露され爆笑となった。
 

ソン・ユリの暴露にチュ・サンウクは「そんなことはない。そもそもグラマーの基準は何だ」と反論を見せたが、逆にソン・ユリから「じゃあ付き合っていた人達は偶然皆グラマーだったのか」と反撃を受けて焦った様子を見せた。
 

「神々の晩餐」放送当時、ソン・ユリとイ・サンウに熱愛説が上がったことについてチュ・サンウクは「ドラマ撮影中は皆親しく、撮影中ずっとそんな気配はなかったから熱愛説の記事が上がり裏切られた気がした。“仲間はずれ”をされたような気分だった」と話し笑いを誘った。

 

また、25歳の当時に「オールイン」でイ・ビョンホンの少年時代役オーディションを受けてキャスティングされていた事実を明かした。
 

チュ・サンウクは「キャスティングされていたのに撮影前まで連絡が来ず、軍隊で『オールイン』を視聴した。僕がこの話をしつこくしているので『オールイン』の関係者達は『もうやめろ』と言うかもしれないけど、当時すごく傷ついた」と、打ち明けた。


特集