フリーワード検索

おすすめタグ

2020.04.28 05:01

チョン・ヘイン、“『半分の半分』、少しでも皆さんの癒しになれば…”

チョン・ヘイン
チョン・ヘイン
 

 
[韓国エンタメニュース]

俳優チョン・ヘインがtvN月火ドラマ『半分の半分』を見送った感想を明かした。
 
チョン・ヘインは、『半分の半分』で人工知能プログラマー ハウォン役を演じ、熱演を繰り広げた。ムン・ハウォンは、人工知能分野で独歩的に一歩先を行っている企画者であり、ノルウェーで過ごした幼い頃の唯一の友達ジス(パク・ジュヒョン)を人生の全てと思いながら10数年間片想い中の純粋な男性であった。だがジスの死以後、ジスのお陰で出会ったソウ(チェ・スビン)を通じトラウマを克服していく過程を収め、視聴者達の心に余韻を残した。
 
チョン・ヘインは、愛する人を失った傷の為に閉鎖的であった姿から新しい人に出会い少しづつ変化していくハウォンの立体的な面をしっかりとした演技力で見せた。また絡み合った関係で最も中心にいたキャラクターで、お互いを通じ傷を治癒し克服していく物語を引っ張って行き主演としての役割を十分に果たした。
 
またムン・ハウォンを演じたチョン・ヘインは、所属事務所を通じ「長くも短いドラマを上手く終えることが出来るよう『半分の半分』を最後まで愛してくださった視聴者の皆様に感謝しています。また厳しい環境の中で一生懸命に役割を果たしてくれた共演者の皆様、スタッフの皆様に感謝しています。皆様が居られなかったらこのドラマを終えることが出来なかったと思います」と感謝のコメントを伝えた。
 
そして「ハウォンがトラウマを克服し、新しい愛を見つけたように『半分の半分』をご覧になって下さった皆様が少しでも癒されて頂ければ嬉しいです。最後まで共に見守って下さりありがとうございます。良い作品でもう一度お会いできるよう努力します」と放送終了コメントを残した。

写真提供:tvN

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

半分の半分
【韓国ドラマピックアップ】
「半分の半分」あらすじやキャラクター詳細をみる

 ドラマ「半分の半分」関連記事を読む

 チョン・ヘイン関連商品を購入する
 チョン・ヘイン関連記事を読む
 チョン・ヘイン関連コラムを読む  


特集