フリーワード検索

おすすめタグ

2020.02.05 11:40

パク・ソジュン、名シーン誕生のビハイドカット公開!

パク・ソジュン

 

[韓国エンタメニュース]

 

「梨泰院クラス」パク・ソジュンが圧倒的な存在感で視聴者を魅了した。

JTBC金土ドラマ「梨泰院クラス」への関心が熱い。不合理な世の中で固執と血気に包まれた青年たちの反乱、その序幕を本格的に開き初回放送から熱い好評を受けている。

その中心には現実版“パク・セロイ”で帰ってきたパク・ソジュンがいる。人生の前に立ちはだかる厳しい現実の前に簡単には屈せず、自身の全てを奪った世の中で“所信”だけは守り抜こうとする熱血青年パク・セロイを完璧に描き、新しい人生キャラクターを誕生させた。

これに対し視聴者の反応も熱かった。放送後、各種SNSとポータルサイトなどには「やっぱりパク・ソジュン」「期待以上だ!」「パク・セロイの所信と覇気に胸を打たれた」「セロイのように生きたい」などの好評が相次いだ。特に父親の死後、劇的に変わるパク・セロイの感情を繊細でディテールな演技で描き、吸収力を高めた。初恋の人オ・スア(クォン・ナラ)の前では純粋な少年の顔でトキメキを醸し出しながらも、チャン・デヒ(ユ・ジェミョン)とその息子チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)を相手に正義に立ち向かう眼差しは熱く輝いた。

公開された現場ビハインドカットでもパク・ソジュンの存在感を確認することができる。初めての出会いから悪縁の始まりを伝えたパク・セロイとチャン・グンウォン。二人のハラハラする対立で緊張感を誘った二人が共に撮影シーンをモニタリングする姿が捉えられた。一寸の隙も逃すまいと、自身の演技をしっかりと確認する二人の超集中モードが目を引く。

また台詞と動線に完璧を求め、実践を彷彿させる熱血リハーサル現場も公開された。父親の死の真相を知り、訪れたチャン・グンウォンに鬱憤をぶつけるシーンから拘置所までやって来て再びひざまずかせようとするチャン会長と張り詰めた駆け引きをするパク・セロイの姿まで、初回から視聴者の脳裏に強烈なインパクトを残した名場面の誕生には並々ならぬ情熱と努力があった。

パク・ソジュンは、以前「パク・セロイは所信がハッキリしていて妥協しない堅固な人物です。誰にも振り回されずに生きていこうとする彼の姿は僕だけでなく、ドラマを見ている人にもカタルシスを感じさせるでしょう」と伝えていた。彼の言葉のようにパク・セロイの“所信”は熱い共感を呼び、たった2回の放送で視聴者を虜にした。

そして誰もが彼のように生きることを夢見るが、世の中が決めた枠と現実という壁にぶつかって妥協しながら生きていく私たちにもう一つの“ワナビーキャラクター”として位置づけられたパク・セロイの活躍が注目される。

 

「梨泰院クラス」は、理不尽な世の中で頑固さと血気が溢れる若者達の反乱を描いた作品。韓国にて毎週金土夜10時50分より絶賛好評放送中だ。

写真提供:JTBC

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

梨泰院クラス
【韓国ドラマピックアップ】
「梨泰院クラス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「梨泰院クラス」関連記事を読む

パク・ソジュン関連商品を購入する
パク・ソジュン関連記事を読む
パク・ソジュン関連コラムを読む


特集