フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.09 06:01

​ユ・スンホ、新ドラマ「メモリスト」出演決定!

ユ・スンホ
 

 
[韓国エンタメニュース]

俳優ユ・スンホが超能力を持った刑事を演じる。
 
ユ・スンホは、韓国にて3月より放送スタートのtvN新ドラマ「メモリスト」の主人公ドンベクを演じる。
 
彼が演じるドンベクは、警察界のスーパースターであり記憶を読むことの出来る能力を持った超能力刑事だ。口よりも行動が先立つ人並外れた正義感の熱血派刑事で、国民的人気を狙うヒーローだ。そしてドンベクは、自身の存在を隠し生きていくヒーローとは違い“記憶スキャン”能力を世界に公表しながら悪辣な犯罪者を掃討していく人物だ。
 
ユ・スンホは「原作漫画は勿論、台本がとても面白かったので必ず出演したいと思いました。視聴者の方々に良い作品で挨拶を出来るように監督さんと作家さんを始め制作陣の皆さん、そして俳優の皆さんと共に一生懸命撮影しています。ドラマ『メモリスト』に多くの関心と応援をお願い致します」とした。
 
そんな中、初の台本リーディング現場が公開されドラマへの関心を集めた。
 
台本リーディングには、監督を始めユ・スンホ、イ・セヨン、チョ・ソンハ他演技派俳優達が一つの席に集まり演技熱戦を繰り広げた。個性の強い原作キャラクターに自身だけのカラーで魅力を極大化した俳優達のケミストリーは、初めての出会いから光り輝いた。
 
説明不要の俳優ユ・スンホは、自身のキャラクターに完璧に溶け込んだ姿を見せ視線を奪った。彼は、ドンベクの変化無双な姿を経験豊富な演技で解き明かし、彼が見せる新しい演技に期待感を高めた。
 
何よりもユ・スンホとイ・セヨンの再会が話題となっている。“記憶スキャン”超能力で一瞬で相手を制圧する刑事ドンべクと天才プロファイラーハン・ソンミ。真反対の2人がミステリーな犯罪犯を追跡し繰り広げる“脳内セクシー”対決は、最高の視聴ポイントだ。初めての出会いからリズミカルな現場を熱くした、ユ・スンホとイ・セヨンの協力が期待感を加えた。

ユ・スンホ
 

 
一方ドラマ「メモリスト」は、同名のウェブ漫画を原作にした作品で、記憶を読むことの出来る超能力を持つ刑事ドンベクと天才プロファイラー ハン・ソンミ(イ・セヨン)がミステリーな“絶対悪”連続殺人犯を追跡する物語だ。また、韓国にて3月放送予定だ。

写真提供:storyj company/tvN

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 ユ・スンホ関連商品を購入する
 ユ・スンホ関連記事を読む
 ユ・スンホ関連コラムを読む


特集