フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.03 04:01

​チソン他、ランニングクルー「ランティスト」の始まり!

RUN
 

 
[韓国エンタメニュース]

初の走るリアルバラエティー「RUN」が放送を開始し新鮮で健康的な面白さを披露した。
 
2日(木)ベールを脱いだ「RUN」は、一風変わった面白さを伝え熱い反応を集めている。第1話では、俳優チソン、カン・ギヨン、ファン・ヒ、イ・テソンの初めての出会いとイタリアに旅立ちマラソンに挑戦を開始するエピソードが描かれた。一つのチームになった4人のランナーのグループ名は「ランティスト(ラン+アーティスト)」となった。
 
ソウル・北村で初めての出会いを果たした4人は、独特な始まりで視線を奪った。北村の美しい道を共に走り一人ずつ合流するという一風変わった挨拶を交わした。この日俳優ではなくランナーとして乗り出した4人は、近況や走ることについて話をし急速に近づいた。本格的なマラソン挑戦を前に知らなかった知識を共有し、個人訓練に突入したメンバー達のセルフカメラ映像で、チソンは親友であるキム・ジェジュンと共に走ったり、ランニング能力テストを受ける姿などを公開し面白さを加えた。
 
イタリアランニング旅程の最初の都市のミラノに到着した4人は、初日から深夜ランニングに突入した。「空がCGみたい」「街並みがセット場みたい」という彼らの反応のように日が昇る静かな通りを走る姿は、まるで映画の中のワンシーンを連想させた。夜明けのドゥオーモ (ミラノ大聖堂)から、ダンテ通り、スフォルツェスコ城、センピオーネ公園へと繋がったランニングコースを走った。
 
また4人のリアルキャラクターも公開され注目を集めた。“ランニングオタク”でもあり優しい長男チソンとムードメーカー カン・ギヨン、エネルギー溢れるスポーツマン ファン・ヒ、天然で可愛い末っ子のイ・テソンのケミストーリーは見る者の笑みを誘った。特にチソンは、チキャプテン、チミ先生、チ小学生、パンオタクなどのニックネームの妖精にもなった。
 
そして放送終盤全てのランナーの夢の挑戦と呼ばれているマラソンに飛び込んだメンバー達の姿が伺え、2話目に対する期待を倍増させた。イタリア・フィレンツェで開催される国際マラソン42.195kmのフルコース完走に挑戦する第一歩を踏み出した。息を切らせたり、座り込んで足を揉んだりするメンバー達の姿も見れ、今後のランニングトリップに期待を高めた。
 
一方新バラエティー番組「RUN」は、チソン、カン・ギヨン、ファン・ヒ、イ・テソンがランニングクルーとなって国内外のランニングスポットを走り、“走る楽しさ”を伝えるバラエティー番組で毎週木曜午後11時より放送中だ。

写真提供:tvN

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 バラエティー番組「RUN」関連記事を読む

 チソン関連商品を購入する
 チソン関連記事を読む
 チソン関連コラムを読む


特集