フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.02 05:04

​キム・ナムギル、「ハ・ジョンウとの撮影…欲望+期待値があった」

キム・ナムギル

 

[韓国エンタメニュース]

俳優キム・ナムギルがハ・ジョンウの助けを多く受けたと話した。
 
2日午前ソウル・CGV狎鴎亭で行われた映画「クローゼット」制作報告会が行われキム・ナムギルは「ギョンフンというキャラクターを演じました。ギョンフンは、サンウォン(ハ・ジョンウ)の娘であるイナが跡形もなく消え、そんな消えた娘を共に探すというミステリーなキャラクターです」と紹介した。
 
続いて彼は「ギョンフンはユーチューバーと言えばいいですかね…ミステリーな部分を解き明かすためにサンウォンを助ける人で、特に職業はないです。キャラクター自体がミステリーな人物像なので、本来の僕の活発な性格と合わないと思いました」とした。
 
続けて「ですが、活発な性格も出てきて職業ではないですが専門的な面も持っているのでプロらしい姿もお見せできると思います。ハ・ジョンウさんとぶつかりながら活発的な姿などをお見せできると思います。(ハ・ジョンウさんは)ウィット感があって面白い性格の方なので多くの助けを受け、自然に演技が出来ました」と付け加えた。
 
またキム・ナムギルは「初めてオファーが来た時、一度も挑戦したことのなかったジャンルだったので挑戦してみたく、シナリオが斬新で面白いとも思いました。そして、韓国の俳優だったらハ・ジョンウさんと共演してみたいという欲望があるのではないでしょうか。ハ・ジョンウさんと一度お会いしたことがあり、周辺でもたくさんの話を聞き期待もしていました。そして監督さんとお会いした時、簡単ではないミステリーなジャンルだったが、確固たる信念と明確な世界観がありましたので信じて演技をすることができると思いました」と強調した。

キム・ナムギル

キム・ナムギル,ハ・ジョンウ
 

 
映画「クローゼット」は、引っ越し先の家で娘が跡形もなく消えた後、娘を探しに出た父親に事件の秘密を知っているという謎の男が現れ繰り広げられるミステリーな話を描いた映画だ。韓国にて2月公開予定。
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 映画「クローゼット」関連記事を読む
 
a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 300px;padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none;color: #fff;border: 2px solid #006400;border-radius: 3px;display: block;transition: .4s; background: #006400;}a.cp_btnD:hover {background: #99CC99;color: #006400;border: 2px solid #006400;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 キム・ナムギル関連商品を購入する
 キム・ナムギル関連記事を読む
 キム・ナムギル関連コラムを読む


特集