フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.02 11:30

キム・ナムギル、2019SBS演技大賞受賞!

キム・ナムギル

[韓国エンタメニュース]
 
 
2019年SBS演技大賞の主人公は俳優キム・ナムギルだった。
 
31日午後ソウル麻捕区SBSプリズムタワーにて、2019年SBS演技大賞が行われた。
 
俳優キム・ナムギルがドラマ「熱血司祭」で演技大賞を獲得し、この他にも「熱血司祭」は最優秀演技賞、新人賞、助演賞、ウェーブ賞など8冠を受賞した。
 
授賞式序盤に「今年SBSでは良い作品と俳優さんたちが多いため、(大賞受賞)を手にしたいと言えば可能性が高まるような気がします」と述べていたキム・ナムギルが結局大賞を受賞した。
 
◆以下キム・ナムギルの受賞コメント全文

まず、誠にありがとうございます。そして、今日ここにいらっしゃった俳優の方々、受賞した俳優の皆さん心よりお祝い申し上げます。

俳優はみんな同じのような気がします。さっきハニ(イ・ハニ)も言っていましたが“みんな同じ気持ちだ”と感じました。人生は塞翁が馬というように人生にはあまりこだわらないスタイルですが、大きな賞をもらってこの場に立つと今日はそう簡単ではありあせんね。笑うべきか泣かなければならないものか良く分かりません。

何を話せばいいのか良くわかりませんね。まず「熱血司祭」が終わってから時間が経ったにもかかわらず、今まで覚えていてくれて愛してくれた「熱血司祭」視聴者の皆さまに感謝いたします。どんな作品であれ同じだと思いますが、皆さんが愛してくださったので、僕達がとても幸せで胸いっぱいの現場ではなかったかと思います。

僕が今年とても感謝したい方々が多くて、羅列すると時間が遅くなりますので、後日お伺いして挨拶したいと思います。あまり残念がらないでください。

俳優たちが作品を作る時、いつも愛されることを望み、僕の作品が多くの人に顔を背けられるのでないかいつも怖いです。賞をもらおうとしているのではないですが、実は僕は賞をもらおうと演技をしました。そしていつも“諦めずに作品を終わらせることができるか”と悩んでいますが、この作品をやりながら特に感じたことが現場で悩み、競いながらそして僕より僕達を先に考えさせてくれた「熱血司祭」俳優たち。ここにいらっしゃる先輩と後輩の方々も皆ご存知だと思いますが、大衆の前に立つのが職業的に当然受け入れられますが、時には今年もっと僕に勇気が必要な時でした。でも、僕がこの場に立たせてくれ、ポジティブなエネルギーを持ち今日のキム・ナムギルより明日のキム・ナムギルが良くなるように応援してくれた仲間に感謝を伝えたいです。

良い俳優に出会うことほど難しいことはないと思います。2020年には皆さんも素敵な方たちにたくさん出会い勇気を与え、勇気を貰えることが出来る一年になれば良いと思います。

いつも健康で幸せでいてください。ありがとうございます。

写真提供:SBS演技大賞
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 300px;padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none;color: #fff;border: 2px solid #006400;border-radius: 3px;display: block;transition: .4s; background: #006400;}a.cp_btnD:hover {background: #99CC99;color: #006400;border: 2px solid #006400;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 キム・ナムギル関連商品を購入する
 キム・ナムギル関連記事を読む
 キム・ナムギル関連コラムを読む


特集