フリーワード検索

おすすめタグ

2019.07.02 11:01

ソンフン主演「レベルアップ」予測不可の四角ロマンス

ソンフン,ハン・ボルム,バロ,B1A4,カン・ビョル,レベルアップ

[韓国エンタメニュース]

ドラマ「レベルアップ」が4人の男女の夢と愛を巡るオフィスロマンチックコメディーでお茶の間に新鮮なときめきを吹き込む予定だ。

韓国にて7月10日より放送スタート予定のDramax・MBN新水木ドラマ「レベルアップ」は再生率100%の構造調整専門家アン・ダンテ(ソンフン)とゲームオタクのシン・ヨンファ(ハン・ボルム)が倒産しかけのゲーム会社を救う新作発売のために孤軍奮闘するロマンチックコメディ。

「レベルアップ」はゲームという新鮮な素材と多様な能力値を誇る登場人物、ゲームステージを通過するようにスリル溢れる展開で今年の夏、お茶の間を訪れる予定だ。それだけでなく、仕事と愛を巡る4人の男女のラブラインが活気と緊張感を加え、オフィスロマンチックコメディの真髄を披露することも予告している。

ソンフンは劇中にて構造調整専門企業のユソンCRC本部長のアン・ダンテ役として冷たい都市の男に、ハン・ボルムは倒産直前のゲーム会社ジョイバスターの企画チーム長シン・ヨンファに扮する。二人は危機を迎えたジョイバスターの再生に向けて協力する過程でのハプニングを通じて愛の感情を育んでいく。

チャ・ソヌは劇中にてシン・ヨンファに片思いし、職場の上司であるアン・ダンテと競争構図を形成する純情男クァク・ハンチョルに扮し緊張感を吹き込む予定だ。カン・ビョルもアン・ダンテが再生させたアリーナエンターテインメントの代表でアン・ダンテを想うペ・ヤチェ役としてシン・ヨンファと妙な三角関係を築く予定だ。

このように「レベルアップ」は予測できない愛情戦線と個性溢れる人物のケミストリー、ゲームという独特の素材とコメディ要素で予備視聴者の期待を呼び起こしている。

今夏、主演俳優たちのドキドキするロマンスと生き生きとした魅力でお茶の間を強打するドラマ「レベルアップ」は韓国にて7月10日より放送スタート予定。

写真提供: iHQ

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ソンフン掲載​「ARENA HOMME+」2019.7月号を購入する

ドラマ「レベルアップ」関連記事を読む


特集