フリーワード検索

おすすめタグ

2019.06.26 06:02

ソンフン主演「レベルアップ」、個性溢れるキャラクター達の一勝負…予告映像公開 

ソンフン,ハン・ボルム,B1A4,バロ,カン・ビョル,デニー・アン,レベルアップ
ソンフン,ハン・ボルム

[韓国エンタメニュース]

激しいオフィスロマンチックコメディードラマがやってくる。

Dramax・MBN新水木ドラマ「レベルアップ」が初放送を2週間後に控え、予告映像を公開した。ソンフン(アン・ダンテ役)、ハン・ボルム(シン・ヨンファ役)の火花散る神経戦だけでなく、存在感の強いキャラクターの登場で序盤から波乱の展開を垣間見ることができる。

公開された予告映像には、軽快な雰囲気の中でもそれぞれの個性でインパクトを披露する登場人物達の姿が映っていた。特に、冷たく冷静な口調のソンフンと情熱あふれる性格のハン・ボルムが対立するシーンでは張り詰めた緊張感が作られ期待感を集めている。

それだけでなく、予告映像ではゲームという素材にふさわしくそれぞれ異なる能力を持ったソンフンとハン・ボルムの熾烈な勝負が予告され興味をそそられる。続いてプロフェッショナルな都会の女性に扮したカン・ビョル(ペ・ヤチェ役)、純粋だが向上心に溢れている姿でお茶の間の“サブ病”(主人公よりもサブキャラクターに関心が向かうこと) を誘うB1A4 バロ(クァク・ハンチョル役)、ギャップのある魅力男性に変身したデニー・アン(パク室長役)が登場し活力を加えている。

このように「レベルアップ」は短い間にも強烈なインパクトを披露する登場人物と予測不可能な火花散る展開が込められた予告映像を公開し、オフィスロマンチックコメディー物の新たな時代を切り開くことを予告している。

一方、「レベルアップ」は企業再構築率100%の専門家アン・ダンテ(ソンフン)とゲームオタク シン・ヨンファ(ハン・ボルム)が倒産しかけたゲーム会社を救うゲームの新作発売のために奮闘するロマンチックコメディードラマだ。ソンフンとハン・ボルムは、これまで見たことのない“不調和ケミ”を披露し視聴者の心を虜にする予定だ。韓国にて7月10日より放送予定。

写真提供:「レベルアップ」予告編

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ソンフン掲載​「ARENA HOMME+」2019.7月号を購入する

ドラマ「レベルアップ」関連記事を読む


特集