フリーワード検索

おすすめタグ

2019.06.21 05:01

「春の夜」チョン・へインが見せた本当の大人の愛

チョン・ヘイン,ハン・ジミン,春の夜

[韓国エンタメニュース]
 
 
「春の夜」チョン・ヘインが愛の様々な姿を見せた。 

チョン・ヘインはMBC水木ドラマ「春の夜」で愛に対して傷の多いユ・ジホ役を演じ、熱演を繰り広げている。彼は愛の様々な面を豊かに盛り込み視聴者の感性を刺激している。 

#.怖いものなしの愛
ユ・ジホ(チョン・ヘイン)は大学時代に出会った彼女との間に生まれた息子を1人で育てる事になったシングルファザーだ。このような状況はジホの弱みとして影響することはもちろん、イ・ジョンイン(ハン・ジミン)を愛することにもブレーキがかかった。しかし、ジホは普段から車にあるチャイルドシートを下ろさなかったり人々の視線がありながらも堂々とした態度を見せた。 

特に、このような状況を馬鹿にするクォン・キソク(キム・ジュンハン)にジホは「僕にとって子供は怖いものがない自信でもある」とし、鋭い眼差しと断固たる口調でキソクに警告し、視聴者の緊張感を高めた。

#.待つことができる愛 
ジホはジョンインと互いの愛を確認した後も負担を与えたり催促しなかった。ジョンインの状況、感情が整理されるまで隣で誰よりも気楽な相手としてじっと彼女を待っていた。過去に自分が経験した心の傷と痛みによって、ジョンインを理解し配慮することができたのだ。それだけでなくジホは「過ぎ去った時間ほど、整理する時間が必要だと思う」と言ってギソクの心まで配慮する姿が視聴者の心を捉えた。

このように、チョン・ヘインは愛の様々な側面を頼もしい演技力でしっかり見せている。また、キャラクターの状況と感情をうまく把握しその内面を繊細でリアルに伝えることはもちろん、細かい心理描写で微妙な感情まで表現し好評を得ている。 

卓越したキャラクターの吸収力で毎回インパクトのある演技を披露しているチョン・ヘインが最終章に差し掛かった「春の夜」ではまたどのような姿を見せるのか、今後の行方が注目される。

 

チョン・ヘイン,ハン・ジミン,春の夜

 
写真提供: MBC水木ドラマ「春の夜」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 ドラマ「春の夜」関連記事を読む

 チョン・ヘイン関連商品を購入する
 チョン・ヘイン関連記事を読む
 チョン・ヘイン関連コラムを読


特集