フリーワード検索

おすすめタグ

2019.05.28 05:01

「彼女の私生活」キム・ジェウク×パク・ミニョン、大人の魅力爆発アドリブが話題

キム・ジェウク,パク・ミニョン,彼女の私生活,

[韓国エンタメニュース]
 
 
tvN水木ドラマ「彼女の私生活」が放送終了まで2話を残している。「彼女の私生活」は“ラビットカップル”の本当の恋愛を見守っているようなシーンで視聴者にときめきを与えてきた。特にキム・ジェウクとパク・ミニョンの奥深いアドリブ演技と二人の現実ケミ(ケミストリー)と自然な演技を描く演出力が爆発的なシナジー効果を生み、熱い話題を呼んでいる。
 
第10話ではラビットカップルの本当の恋愛が始まり、パク・ミニョン(ソン・ドクミ役)とキム・ジェウク(ライアン・ゴールド役)の愛嬌が爆発する様子が描かれた。これに関連して第9、10話のメイキング映像では二人のアドリブパーティーが繰り広げられ、パク・ミニョンは会いたくて早めに出勤したというキム・ジェウクに「テントを張ってここで今日は寝ます。夜を明かすわよ」とアドリブを投げた。続いてキム・ジェウクのアドリブ挑発にパク・ミニョンは「ああ~アメリカ人」とリアルな反応を見せ、視聴者を笑わせた。
 
また、第12話ラビットのゴーストップ対決とはちみつのように甘いすいとん生地シーンでは、いたずらをしあう姿が現実の恋人のようにリアルで、噴き出すように笑った二人の表情をそのまま画面に映し出してときめきを増幅させた。
 
第13話でもラビットカップルの甘い演技の呼吸を確認することができた。劇中にてカフェインアレルギーのあるキム・ジェウクがコーヒーを飲んだパク・ミニョンに口付けしようとしたところ、パク・ミニョンは「あ、コーヒー!エスプレッソ」と言ってコーヒーを飲んではいけないとジェスチャーを取った。これに対しキム・ジェウクは「一度ゆすいでみて」と自分の飲み物を手渡し、甘い笑いを誘った。第13、14話メイキング映像によると、これはアドリブ職人である二人が膝を突き合わせてアイデアを出したシーン。二人の瞬間的なアドリブ呼吸によってラビットカップルの恋愛がさらに現実感に溢れ、生き生きと表現された。
 
このように、二人のアドリブ熱演によりときめきを感じさせているのはアドリブ演技の後、二人の現実の笑いまでを自然に画面に映しているためだ。これを通じて自然に親しい二人のケミストリーがドラマに表れ、視聴者に“ラビットカップル”が実在する人物のように感じさせ、さらにときめき指数を高めている。
 
一方、放送終了まで2話を残す「彼女の私生活」第15話は韓国にて29日午後9時30分より放送予定。
 
 
写真提供: tvN
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

}

 ドラマ「彼女の私生活」関連記事を読む

 キム・ジェウク関連商品を購入する
 キム・ジェウク関連記事を読む
 キム・ジェウク関連コラムを読む

 パク・ミニョン関連商品を購入する
 パク・ミニョン関連記事を読む
 パク・ミニョン関連コラムを読む


特集