フリーワード検索

おすすめタグ

2019.05.21 06:53

ドラマ「ただ、一つだけの愛」エル、“アイドルの先入観から脱皮したい”

エル、INFINITE、キム・ミョンス

[韓国エンタメニュース]
 
 
21日午後、ソウル・江南区インペリアルパレスホテルにてKBS2TV 新水木ドラマ「ただ、一つだけの愛」の制作発表会が行われ、イ・ジョンソプPD、チェ・スジン振付師を始め主演を務めるシン・ヘソン、キム・ミョンス(INFINITEエル)、イ・ドンゴン、キム・ボミ、ド・ジウォン、キム・イングォンが出席した。
 
劇中でいたずら好きの楽天主義な問題児天使のキム・ダン役を演じるキム・ミョンス(INFINITEエル)。2010年にグループINFINITEとしてデビューした彼は、今まで「君主~仮面の主人~」「ハンムラビ法廷」など多彩な作品を通じて俳優としての経験を積んできた。特に、現代劇や時代劇、そしてファンタジーなど絶えず多様なジャンルへと挑戦し続けている。
 
この日キム・ミョンスは、「時代的、法廷ものに続いてファンタジーロマンスをやることになった」とし、「アイドルとしての固定イメージや先入観があるとは思いますが、それを抜け出して多様な姿を見せたくてこの作品を選んだ」と明らかにした。

キム・ミョンス、INFINITE、エル
 

 
「ただ、一つだけの愛」は、愛を信じられないバレリーナ(シン・ヘソン)とキューピッドを自負する問題児天使(キム・ミョンス)のファンタスティックロマンスドラマ。22日午後10時より韓国KBS2TVより放送開始。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 

 ドラマ「ただ、一つだけの愛」関連記事を読む

 INFINITE(エル)関連商品を購入する
 INFINITE(エル)関連記事を読む
 INFINITE(エル)関連コラムを読む

 


特集