フリーワード検索

おすすめタグ

2019.05.16 05:01

ジュノ(2PM)からコンミョン(5urprise)まで…「妓房の郎子」シンクロ率100%キャラクタースチール公開‼

ジュノ妓房の郎子

[韓国エンタメニュース]
 
 
新鮮さは武器だ。
 
映画「妓房の郎子」が5人5色のキャラクタースチールを公開した。
 
「妓房の郎子」は不況の朝鮮、廃業の危機に立たされた妓房を救うため立ち上がった妓房の郎子 ホ・セクが朝鮮最高の男性妓生(キーセン:朝鮮時代の芸妓)になり繰り広げられるコメディー時代劇。
 
今回公開されたスチールのホ・セク(ジュノ)は花占いをしながら満面の笑みを浮かべており、子供のようにキュートで愛らしい魅力が際立っている。
 
続いて、賢明な女性ヘウォン(チョン・ソミン)は誰かを見つめながら甘く微笑み、見る者の好奇心を刺激している。ホ・セクが一目惚れするほどみずみずしく花のように華奢なヘウォンの姿はまさに“朝鮮時代の初恋”と呼ばれるにふさわしい魅力を放っている。
 
それだけでなく、豪快に笑っている王族出身で変わり者の道人ユッカプ(チェ・グィファ)の姿も印象的だ。ウェーブのかかった長髪の彼が25歳という衝撃的な事実は得体の知れない非凡さまで感じさせ、映画への期待を高めている。
 
そして、優雅な姿で誰かを見つめる妓房のカリスマ ナンソル(イェ・ジウォン)。何か気に食わないような鋭い彼女の視線からは妓房の女主人らしい威厳を感じる取ることができる。
 
最後のスチールの主人公は両班の息子 ユサン(コンミョン)だ。柔らかい彼の眼差しと微笑みからは長い間抱いてきたヘウォンへの想いを推し量ることができる。

チョン・ソミン

チェ・グィファ

イェ・ジウォン

コンミョン
 

 
このように、斬新な魅力が際立つキャラクターたちが登場する映画「妓房の郎子」は韓国にて6月封切り予定。
 
 
写真提供: CJ ENM
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 映画「妓房の郎子」関連記事を読む

 ジュノ(2PM)関連商品を購入する
ジュノ(2PM)関連記事を読む
 ジュノ(2PM)関連コラムを読む

 コンミョン(5urprise)関連商品を購入する
 コンミョン(5urprise)関連記事を読む
 コンミョン(5urprise)関連コラムを読む
 


特集