フリーワード検索

おすすめタグ

2019.04.03 04:01

2PMジュノ&GOT7ジニョン、ドラマをリードする“JYP演技ドル”

2PMジュノ,GOT7,ジニョン

[韓国エンタメニュース]
 
 
“JYP兄弟”ジュノ(2PM)とジニョン(GOT7)がドラマに新鮮さを吹き込んでいる。
 
ジュノとジニョンはそれぞれtvN土日ドラマ「自白」と月火ドラマ「サイコメトリーあいつ」で主演として優れた演技とキャラクター消化力、共演俳優との幻想ケミストリーを発揮し、ドラマを牽引している。二人の俳優がJYPエンターテインメントの先輩・後輩の関係だという点も注目を集めている部分だ。
 
ジュノは前作の「ただ愛する仲」、「キム課長とソ理事〜Bravo! Your Life〜」などで見せた魅力的な演技にさらに磨きをかけ、正統派ジャンルまで領域を広げた。「自白」は一つのシーンも逃すことができないほど毎回手に汗を握らせる展開が繰り広げられており、ジュノは吹き荒れる状況に振り回されず、しっかりと中心を取りながら「自白」をしっかり支えている。

彼が描き出したチェ・ドヒョンは外柔内剛型のキャラクターで、嘘の向こうの真実を見抜く鋭さまで備えている。ジュノは繊細な演技でチェ・ドヒョンの特徴を具現化し、ジャンル物(韓国ドラマの主流(家族、恋愛、青春)から外れた特定のジャンルのドラマ。サスペンス、ファンタジー、ミステリーなど)の歴史に残るであろう魅力的なキャラクターを作り上げている。また、大先輩のユ・ジェミョン(ギ・チュンホ役)と幻想的な呼吸を披露し、ドラマの緊張感も高めている。
 
さらに「自白」第4話はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォーム全国世帯の平均5.6%、最高6.3%の視聴率を記録しケーブル総合編成を含む同時間帯1位となり熱い人気を集めている。
 
GOT7ジニョンは、「サイコメトリーあいつ」でデビュー以来初のミニシリーズ主演として演技力を惜しげなく披露している。他人にない非凡な能力の持ち主であると同時に他人より劣る常識水準を持ったイ・アンという魅力的なキャラクターを完璧に演じる彼は、訓練を経て真のサイコメトリー能力者に生まれ変わる主人公の成長期と青春ロマンスなど多彩な演技をフレッシュに表現し、そこに”サイコメトリー”という独特な素材が調和して厚いマニア層を形成することに成功した。
 
一方、ジュノ主演「自白」は韓国にて毎週土・日曜午後9時より、ジニョン主演「サイコメトリーあいつ」は毎週月・火曜午後9時30分より放送中。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 ドラマ「自白」関連記事を読む
 ドラマ「自白」関連コラムを読

 ジュノ(2PM)関連商品を購入する
ジュノ(2PM)関連記事を読む
 ジュノ(2PM)関連コラムを読む

GOT7関連商品を購入する
GOT7関連記事を読む
GOT7関連コラムを読む

 


特集