フリーワード検索

おすすめタグ

2019.04.01 07:00

IZ*ONE、待望のニューアルバム「HEART*IZ」リリース!新曲「Violeta」初お披露目を世界同時生中継へ

IZ*ONE 「Violeta」MV
https://youtu.be/6eEZ7DJMzuk

[韓国エンタメニュース]

 

日本人3人、韓国人9人で結成されたグローバルガールズグループ IZ*ONEが4月1日、韓国セカンド・ミニアルバム「HEART*IZ」(ハート*アイズ)を引っさげてカムバック!
同午後6時より音源配信をスタートさせた。

新作のタイトルとなっている「HEART*IZ」は、HeartとIZ*ONEを合わせた造語で“IZ*ONEが伝えようとする真心を込めたアルバム”という意味。

タイトル曲の「Violeta」(ビオレッタ=紫)は、《幸福の王子》(作:オスカー・ワイルド)の話の一部に着目して誕生した楽曲で、IZ*ONEの思いを込めた応援によって皆が大切な自分自身の存在に気づいてほしいというメッセージを収めており、イントロはフューチャーベースにしてポップとトロピカルハウスが加わった演奏、サビのところは神秘的な雰囲気を醸すエネルギッシュなダンスチューンとなっている。

 

 

IZ*ONE,

©OFF THE RECORD

 

韓国ではすでに予約売上20万枚を突破しており、日本のタワーレコードの総合予約ランキングでも1位を獲得。リリース前から熱い関心が寄せられていた。

アルバムはVioleta ver.Sapphire ver.の2種類で発売。
気持ちのいいエネルギーに満ちあふれる「ひまわり」をはじめ、タイトル曲「Violeta」の延長線としてIZ*ONEの堂々とした魅力を感じられる「Highlight」、互いに対する格別な思いを表現した友情ソング「Really Like You」、IZ*ONEの未来と舞台を空という広い空間で喩えて歌う「Airplane」、WIZ*ONE(ファンの総称)への思いを込めた「空の上」、日本デビューシングルの収録曲「猫になりたい」と「ご機嫌サヨナラ」をメンバーのミンジュとチェヨンが韓国語に韓国語に翻案したユニット曲など、全8トラックで構成されている。
そして「花」から「空」へとつなぐ流れになっているアルバムストーリーは、トラックごとに有機的関係を作っていて、今後IZ*ONEが目指していく目標やファンからの愛の感情と伝えたいメッセージが感じられるという。

「HEART*IZ」
1「ひまわり」
2「Violeta」
3「Highlight」
4「Really like you」
5「Airplne」
6「空の上」
7「猫になりたい Korean ver.」
8「ご機嫌サヨナラ Korean ver.」

デビュー作からおよそ6か月ぶりとなる待望のニューアルバム「HEART*IZ」を発表したIZ*ONEは、この日の午後7時よりカムバックショー「HEART TO 〈HEART*IZ〉」をYouTubeのMnet、Mnet K-POP、Stone Music Entertainment チャンネル、V LIVEを通じて世界同時生中継し、タイトル曲「Violeta」をはじめ、収録曲一部を初披露する。

「HEART TO 〈HEART*IZ〉」生中継視聴チャンネル

Mnet K-POP YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ETnVD8xGYUY

M2 YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EVXM9KHwe7Y

V LIVE
https://www.vlive.tv/video/120482?channelCode=C1B7AF

 

IZ*ONE,
IZ*ONE「HEART*IZ」を購入する

 

IZ*ONE関連商品を購入する
IZ*ONE関連記事を読む
IZ*ONE関連コラムを読む

 


特集