フリーワード検索

おすすめタグ

2019.03.29 04:01

「Kill it」チャン・ギヨン×ナナ(AFTERSCHOOL) “1mm”まで繊細で精巧なアクション

kill it,

[韓国エンタメニュース]
 
 
「Kill it」チャン・ギヨンとナナ(AFTERSCHOOL)のアクションビハインドカットが公開された。
 
「Kill it」にてチャン・ギヨンとナナは銃やワイヤー、ダーツなどを使ったアクションを見事に披露し、初回放送から視聴者の視線をとらえた。
 
そんな中、29日の放送に先立って公開されたアクションビハインドカットでは、劇中でキラー キム・スヒョン(チャン・ギヨン)と刑事ト・ヒョンジン (ナナ)が“1mm”まで繊細で精巧なアクションができる理由をうかがい知ることができる。まず、いかなる状況でも揺るぎないワンショットワンキル(一発で必ず仕留めること、狙った獲物は逃がさないこと)でターゲットを除くだけでは足りず、絶壁を横切り建物を上り下りするチャン・ギヨンは、ワイヤーをつけたままで監督と相談しながら情熱に満ちた姿を見せている。

また、投手のように安定した姿勢と速い速度で手にした全てのものをダーツのように飛ばし強烈に相手を制圧するナナは、撮影に入る前の実戦のような練習によりドラマの完成度を裏付けた。このように、一般的なシーンよりも時間と努力が必要なアクションシーンを毎回披露しながらも笑顔を忘れない2人の姿からは、現場の明るい雰囲気をうかがい知ることができる。
 
制作陣は「チャン・ギヨンとナナは長い手足を使って空間を広く使いながらアクションシーンをする為、撮影前は動線と呼吸をしっかりと合わせている。劇中で自由な身のこなしの殺し屋と刑事というキャラクターを演じる為にアクション構成をきちんと熟知し、手の動作一つ一つにまで気を使っている」とし、「特に一緒のシーンを撮影する時は互いのアクションを見てモニタリングし、親密な呼吸を見せている」と伝えた。
 
さらに「明日(30日)と明後日(31日)放送される3、4話でも2人のスタイリッシュなアクションが絶えず繰り広げられる予定でチャン・ギヨンの過去、ナナが追う連続殺人事件の伏線が解かれて行きながら推理する楽しさが増していくだろう」と付け加えた。
 
一方「Kill it」は過去の事情を抱え獣医になったキラーと連続殺人を追う刑事のシグネチャーキラーアクション。韓国にて毎週土・日曜午後10時20分より放送中。
 
 
写真提供:OCN
 
 
韓国エンタメ総合サイトKOARI

 

 ドラマ「Kill it」関連記事を読む

 チャン・ギヨン関連商品を購入する
 チャン・ギヨン関連記事を読む

 AFTERSCHOOL関連商品を購入する
 ナナ(AFTERSCHOOL)関連記事を読む
 ナナ(AFTERSCHOOL)関連コラムを読む    


特集