フリーワード検索

おすすめタグ

2017.06.27 12:03

「王は愛する」イム・シワン×ユナ×ホン・ジョンヒョン、初ティーザー映像公開

王は愛する

[韓国エンタメニュース]

来る7月に放送予定のMBC新月火ドラマ「王は愛する」がベールを脱いだ。

26日、MBC「王は愛する」側は、主演のイム・シワン、イム・ユナ(少女時代)、ホン・ジョンヒョンを中心とした爽やかさ溢れる青春の美しいワンシーンと切ないロマンスを予告する初ティーザー映像を公開した。

「王は愛する」は高麗時代を背景に三人の男女のすれ違う愛と欲望を描いた耽美主義メロファクション時代劇。100%事前制作で、ソン・ジナ作家とキム・サンヒョププロデューサが意気投合し、イム・シワン、少女時代ユナ、ホン・ジョンヒョン主演で注目を集めている。

公開された初ティーザー映像ではイム・シワン(ワンウォン役)、イム・ユナ(ウンサン役)、ホン・ジョンヒョン(ワンリン役)のまぶしいビジュアルと共に深い感情演技が繰り広げられ期待感を上げている。特に三人のすれ違いを予告するキャッチコピーとスタイリッシュな映像は好奇心を刺激する。

何よりも「これは君を僕よりも愛してしまった僕の話だ」というイム・シワンのナレーションは、「王は愛する」で繰り広げられる切なくも美しい三人のロマンスへの期待を急増させる。

「王は愛する」は同名小説を原作としたファクションメロ時代劇。100%事前制作として、先日撮影を終え、現在編集作業中だ。7月にMBCにて放送スタート予定。

「王は愛する」ティーザー映像はこちら

写真:「王は愛する」ティーザー映像キャプチャ

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

「王は愛する」関連ニュースはこちら


特集