フリーワード検索

おすすめタグ

2017.05.12 01:01

パク・ソジュン主演「サム、マイウェイ」、青春の2カットを切り抜いたポスター公開!

サムマイウェイ,パク・ソジュン,キム・ジウォン,

[韓国エンタメニュース]

KBS 2新ドラマ「サム、マイウェイ」(脚本イム・サンチュン、演出イ・ナチョン)で、“熱血ファンタスティック4”と呼ばれる、コ・ドンマン(パク・ソジュン)、チェ・エラ(キム・ジウォン)、キム・ジュマン(アン・ジェホン)、ベク・ソルヒ(ソン・ハユン)のポスター2種を公開した。それぞれ同じ人物だが、はっきりと異なった青春の温度差が収められている。
 
1枚目のポスターは、屋上で横になっているドンマン、エラ、ジュマン、ソルヒがあどけない笑顔を浮かべている。不安なんてひとつもないように、同じポーズで楽しそうに微笑んでいるる彼らは“事故を起こしてこそ青春だ”というコピーにぴったりの楽しそうな雰囲気を醸し出している。パク・ソジュンが「俺たち『薔薇旅館(RoseMotel/韓国の男性5人組バンド)』みたいじゃない?」と表現したピンク色のスーツ姿が暖かさを加え、熱血ファンタスティック4のロマンスを期待させる。
 
2枚目のポスターは“いつの間にか僕たちは「ただの大人」になった”というコピーのように、幼い頃に夢見たかっこいい大人ではない、特別なこと一つなく“ただ大人”になったドンマン、エラ、ジュマン、ソルヒの現実的な面を表している。1枚目のポスターとは異なり、世の中から求められるスペックが不足したマイナーな若者たちの成長の痛みを描いており、(痛みを)乗り越えて堂々と自分の人生の主人公になるファンタスティック4の道のりを応援するポスターだ。
 
「サム、マイウェイ」は世の中からスペック不足のマイナー人生を強要される現実の中で、人に何と言われようと“マイウェイ”を生きて行こうとする“ファンタスティック4”若者たちの愉快な成長ロマンスを描いたドラマ。韓国にて、5月22日に初放送予定。

写真提供:Pan Entertainment

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「サム、マイウェイ」関連ニュースはこちら



パク・ソジュン関連ニュースはこちら



パク・ソジュン関連商品はこちら


特集