フリーワード検索

おすすめタグ

2017.08.08 11:22

ソンフン、”ハンサムだと思ったことは一度もない”

ソンフン,

[韓国エンタメニュース]

最近、MBCバラエティ「私は一人で暮らす」に出演し、ギャップのある魅力で話題を集めている俳優ソンフンがbntにてグラビアを撮影した。
 
今回のグラビアにてソンフンは多彩な魅力を見せた。STYLENANDA、KKXX、Liunick、AETERNOなどで構成された4つのコンセプトの中、ホワイトのジャケットにトレーニングパンツを合わせたシックな雰囲気や、デニムのジャンプスーツを着こなしたカジュアルな魅力を見せた。また、渓谷の中での男性美溢れる姿、プールで元水泳選手らしい姿も披露し、撮影現場では女性スタッフたちの歓声が絶えなかった。
 
撮影後に行われたインタビューにて、ソンフンは憚ることなく率直な話を聞かせてくれた。先日「私は一人で暮らす」に出演し“干物男”となった感想を問うと、「本当の僕の姿が放送に出ただけ」と答えた。 続けて、「俳優として崩れた姿を見せることに対する負担感は全くない」と付け加えた。話題を集めた“袋シリアル”の食べ方については「元々シリアルをああやって食べていたりしたので、その場面がちょうど放送された。ああやって食べたらお皿洗いする必要がないので、本当に便利」と答えた。
 
SBS funE「アイドルマスター.KR」に天才プロデューサー カン・シンヒョク役で出演中の彼は、演技について「感情を最大限、表に表さないように努力した」と伝えた。 また、ワールドツアーをスタートした彼は、最近タイのファンミーティングで、チケットが発売と同時に完売したことについてとても感謝していると語った。整った顔立ちの彼に、外見で最も自信のあるところを聞いたところ、「僕は僕がハンサムだと思ったことは一度もない。僕が好きな顔はソン・ジュンギさんのような方だ」と明らかにして注目を集めた。
 
元水泳選手だった彼は、現在俳優以外にDJ・ROIとしても活躍している。「DJとして曲を準備中だ。共に楽しめるアルバムを完成させる予定だ」と明らかにした。クラブには「実は、活動しながら社長に内緒でたくさん通ったが、最近はあえて隠さない」と、率直に答えた。
 
作品を選ぶ際に「主演に対する欲は大きくはなくて、役の比重を大きく問わない」と、俳優らしい面も見せた。一番記憶に残る俳優には、ソ・ジソプを上げ、「自己管理をあんなに徹底的にする人を初めて見た。学ぶことが多い兄さんだ」と、ソ・ジソプに対する尊敬の念を示した。
 
恋愛経験については「少なくない」と率直に答え、その恋愛スタイルについては「状況ごとに違うと思います」と伝えた。更に、公開恋愛について問うと、「絶対しないつもりだ」とし、結婚についても「まだない」と答えた。最後に、目標を問う質問に対して、「俳優たちが認めてくれる俳優になるのが演技者としての最終目標」とし、真摯な考えを語った。

 

ソンフン,

ソンフン,

ソンフン,

 

一方、ソンフンが熱演中の「アイドルマスター.KR」は、韓国にて毎週金曜日に放送される。

写真提供:bnt

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ソンフン主演!「じれったいロマンス」OST詳細はこちら

ソンフン関連ニュースはこちら

 


特集