フリーワード検索

おすすめタグ

2017.07.19 11:44

「名不虚伝」キム・ナムギル×キム・アジュン、“必見ケミストリー”

名不虚伝,

[韓国エンタメニュース]

朝鮮往復メディカル劇「名不虚伝」キム・ナムギルとキム・アジュンの生み出すケミ(ケミストリーの略)が期待を集めている。
 
「秘密の森」の後続として来る8月12日に初放送予定のtvN新土日ドラマ「名不虚伝」側は19日、キム・ナムギルとキム・アジュンのカップル・ケミが際立つ現場スチールカットを公開した。完璧なビジュアルと一目見ただけで笑いを誘う非凡な両極逆転カップルが目を引く。
 
「名不虚伝」は、鍼を持った朝鮮最高の韓方医ホ・イム(キム・ナムギル)とメスを持った現代医学の信奉者で胸部外科医のチェ・ヨンギョン(キム・アジュン)が400年の時を越えて繰り広げる朝鮮往復メディカル劇。4年ぶりにドラマにカムバックする演技派俳優キム・ナムギルと、ジャンルを超えてオリジナリティ溢れる演技を披露するキム・アジュンの共演ということで、今夏最高の期待作として注目されている。
 
公開されたスチールは、キム・ナムギルとキム・アジュンがそれぞれ、鍼筒一つを持って400年の時を越えソウルに不時着した朝鮮の医員ホ・イムと、致命的な魅力と絶対的な手術の実力を備えたガールクラッシュ外科医チェ・ヨンギョンに完璧に入り込んだ姿が収められている。見た目からして両極端な朝鮮の医員キム・ナムギルと唯我独尊な外科の女神キム・アジュンの妙な出会いは好奇心を刺激すると共にドラマへの期待と関心を高めている。
 
このシーンは、21世紀のソウルへやってきた朝鮮最高の鍼医ホ・イムが、外科医チェ・ヨンギョンの脈を診ている場面。恵民署(朝鮮王朝時代に貧しい庶民に治療をした官庁)の服装でいきなり現れ脈を診るホ・イムをチェ・ヨンギョンが殺伐とした視線で眺めている。彼女の脈を診るホ・イムのとぼけた表情が笑いを誘う。キム・ナムギルの変化に富んだ表情と目の演技、冷たいカリスマを放つキム・アジュンのキャラクターが共鳴し、朝鮮の医員と外科の女神との出会いを魅力的に演出している。
 
キム・ナムギルとキム・アジュンのケミは、撮影現場も和やかにリードしている。この日の撮影でも、キム・ナムギルならではの自然でとぼけた千変万化のコミック演技に、クールさをまとっていたキム・アジュンも武装解除され現場には笑い声が響いていたという。
 
「名不虚伝」制作陣は、「説明不要な俳優キム・ナムギル、キム・アジュンの共演から生み出される演技シナジーは想像以上だ。準備も徹底している2人の俳優であるだけに、興味深いキャラクターをより立体的に味わい深く生かしている」、「タイトルのように『名不虚伝』な演技力を見られるものと確信している。キム・ナムギルとキム・アジュンの演技と阿吽の呼吸にご期待下さい」と伝えた。
 
一方、「名不虚伝」は、朝鮮最高の鍼術家と呼ばれた実在の人物ホ・イムに作家のアレンジを加えた斬新なストーリー。近いようで違う、違いすぎた両極の医学を身につけた男女のドタバタな出会いから始まるストーリーが、過去と現在を行ったり来たりしながら展開される予定だ。 土日夜9時「秘密の森」の後続として、来る8月より韓国にて初放送予定。
 
 
写真提供:tvN

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「名不虚伝」関連ニュースはこちら








 


特集