フリーワード検索

おすすめタグ

2017.06.16 11:01

チ・チャンウク×キム・ソヒョン、「君の名は。」韓国語吹き替え版で共演

チ・チャンウク,キム・ソヒョン,

[韓国エンタメニュース]

俳優チ・チャンウクとキム・ソヒョンが、7月13日韓国での公開を控えた映画「君の名は。」韓国語版で吹き替えを担当した。
 
「君の名は。」は、夢の中で体が入れ替わった都会の少年 瀧と山深い田舍町で暮らす少女 三葉、出会うことのない二人が出会い繰り広げる奇跡と愛のストーリーを描いた日本の人気映画。今年1月に字幕版が韓国でも公開され、日本映画の歴代興行1位を記録した。
 
来る7月に公開を控えた「君の名は。」韓国語吹き替え版は、俳優チ・チャンウク、キム・ソヒョンが声の演技を務め、最高の完成度を誇る。
 
最近、ドラマ「怪しいパートナー」で“ロコ(ロマンティックコメディーの略)天才”の座を固め、女性からますます人気を得ている俳優チ・チャンウクは、瀧役を務めた。“声もハンサム”な俳優として広く知られているチ・チャンウクは初のダビング挑戦であるにも関わらず安定した豊かな感情演技を披露し、映画の感性や没入度を一段と高めた。
 
瀧とロマンスを展開する三葉役は、キム・ソヒョンが務めた。キム・ソヒョンは少女が感じる初恋の緊張とときめきを繊細に表現し、巨大な運命を前に立つ三葉のキャラクターを立体的に表現する。また、三葉の妹、四葉役は、“新国民の妹”として注目されている俳優イレが務めた。
 
制作会社コミックス・ウェーブ・フィルム側は、「原作の感性をより表現する為に日本と同様に、俳優をキャスティングしてほしいと推薦した」、「韓国語版の俳優たちの過去の出演作を調べてみたが、イメージのみならず、演技力も優れており、期待が大きい。今回の作品も声のトーンと演技が誇張されることもなく、実写映画の中で演じるように自然だった」と、韓国でのキャスティングに対する深い満足感を示した。
 
一方、「君の名は。」韓国語版は、韓国にて7月13日に公開予定。
 
 
写真提供:Glorious ENTERTAINMENT, Sidus HQ

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

チ・チャンウク関連ニュースはこちら



チ・チャンウク関連商品はこちら

キム・ソヒョン関連ニュースはこちら

 


特集