フリーワード検索

おすすめタグ

2017.05.22 02:01

本日(22日)放送スタート!新ドラマ「サークル」観覧ポイントBest5

サークル,

[韓国エンタメニュース]

tvN初のSF追跡劇「サークル:繋がった二つの世界」が初回から強烈な魅力で視聴者を虜にする予定だ。
 
韓国版SFの新たな幕開けとして期待されるtvNの新ドラマ「サークル:繋がった二つの世界(以下「サークル」)」(演出ミン・ジンキ)が本日22日、初放送される。「サークル」は2017年に未知の存在によって起こる疑惑の殺人事件を追う“Part1:ベータプロジェクト”と、感情が統制された2037年の未来社会“Part2:素晴らしい新世界”を背景に2人の男がミステリアスな事件を追跡していく過程を描くドラマ。現在と未来を行き来するタイムスリップではなく、異なっていながらも繋がっている二つの時代の話が一話の中で繰り広げられるダブルトラック形式で、新鮮なストーリー展開を楽しむことができる。
 
以下、tvN初のSF追跡劇「サークル」の観覧ポイントを5つ紹介する。
 
#俳優たちが直接選んた観戦ポイント! #繋がった二つの世界 #ダブル・トラック #連結 #記憶
素材から形式まで全てを斬新さで武装した「サークル」。主演俳優たちも斬新な台本に魅了されたという。ヨ・ジングは「タイトルの意味に集中して見てほしい。“Part1”と“Part2”の連結部分を推理しながらストーリーを追うと楽しめる」と伝えた。キム・ガンウは「一話で二つのストーリーが繰り広げられるダブルトラック形式で、退屈する暇がない」と紹介、コン・スンヨンも「時間は違うが、一つに繋がる話だ。彼らの関連性を当てながら楽しんでほしい」と伝えた。イ・ギグァンは「観覧ポイントは記憶だ。全ての事件は記憶から始まる」と意味深なポイントを公開し、期待を高めている。
 
#tvNだからできる新たな挑戦“韓国型SF追跡劇”+破格の試み“ダブルトラック”
「サークル」はtvNが選んだ新ジャンルだ。真実を追うミステリー追跡劇にSFスリラーを加え、今まで見たことのない新ジャンルとして期待を高めている。複雑に絡まりあうストーリーは、刺激のある楽しみを提供する予定だ。しかも、ダブルトラックという新形式を採用している。ミン・ジンキ監督は「主人公のタイムスリップではない、別の時代背景の二つの話を一話の中で同時に見せることで、現在と未来というパズルを合わせながら、事件の実体に迫る楽しみを感じてもらえるだろうと期待している」と明らかにした。
 
#これより良いものはない!信頼度200%!”ベスト・キャスティング
「サークル」は演技力でドラマを率いる黄金ラインナップで期待感を一層アップしている。ヨ・ジングは“Part1:ベータプロジェクト”のキム・ウジン役で、ますます深まった演技を披露する。キム・ウジンはハンダム科学技術大学神経科学に入学以来、常に成績トップの秀才だ。自分の目の前にある人生を熾烈に生きる現実主義者で、唯一の肉親で宇宙人オタクの双子の兄キム・ボムギュン(アン・ウヨン)が疑惑の死に巻き込まれることから、事件を追うようになる。キム・ウジンの複雑な感情をしっかりと紐解いた演技力と特有の大きな存在感で完璧に演じている。
 
“Part2:素晴らしい新世界”は、キム・ガンウとイ・ギグァンがリードする。キム・ガンウは、感情が統制されたスマート地区で起こる疑惑の事件を追う、一般地区の血の気の多い刑事キム・ジュンヒョク役を演じる。犯罪のないスマート地区で起こる初の殺人事件をきっかけに、スマート地区に入り込み、真実を追う。また、キム・ジュンヒョクとブロマンス(ブラザー+ロマンスの意)を披露するスマート地区の市庁保安課勤務のイ・ホスをイ・ギグァン(Highlight)が演じる。常識的で合理的な思考、決して乱れることのない身体を持った人物だ。“安定ケアチップ”で感情コントロールをされている人物のため、微妙な変化で感情を表現しなければならない演技を披露する。
 
Part1にてハンダム科学技術大学の男子学生たちのワナビー、自他公認の“女神”’ハン・ジョンヨンを演じるコン・スンヨンは、友人の自殺事件の真実を探すために、キム・ウジン(ヨ・ジング)と力を合わせる。
 
更に、アン・ウヨンがキム・ウジンの双子の兄で宇宙人オタクのキム・ボムギュン役を演じ、運命に翻弄される兄弟愛を描く。
 
#二つの世界、彼らが追うただ一つの真実!一時間の中で繰り広げられる巨大パズルのピース
ダブルトラック形式を採用した「サークル」のストーリー展開の大きな枠組みは、殺人事件とその真実を追う人物がポイントだ。「サークル」は、それぞれ事件を追う追跡劇でありながら、二つの世界に隠された連結の輪のパズルを合わせていく緊迫感溢れる楽しみを視聴者にプレゼントする。二つの世界に通じる事件の真実を追う2017年のキム・ウジンとハン・ジョンヨン、2037年のキム・ジュンヒョクとイ・ホスが向き合うことになる巨大な真実が何なのか期待できる。
 
#想像力の無限刺激!「サークル」が創造した2037年の未来は?
韓国型SFというジャンルから、2037年を背景にした“Part2:素敵な新世界”の世界観について、多くの視線が注がれている。Part2では、そう遠くない20年後の2037年を背景にストーリーを展開する。大気汚染、環境汚染、地球温暖化などで荒廃した一般地区と、革新的なシステムを備えたスマート地区に分けられた未来の大韓民国は「サークル」が創造した新世界だ。
 
作家と制作陣の想像力から生まれた独創的な世界観を通じて、視聴者の想像力を無限に刺激する見通しだ。特に、高度発展した未来社会よりも科学的進歩の過渡期にある進行形の未来に照準を当て、情緒的な部分を強調した。堅実なストーリーと斬新な素材で、視聴者が共感できる“韓国型SF’”を作り上げる。
 
ドラマ「サークル」は、本日22日、韓国にて初放送。

写真提供:tvN

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「サークル」関連ニュースはこちら






特集