フリーワード検索

おすすめタグ

2016.09.09 11:47

「W」イ・ジョンソクかキム・ウィソン、ハン・ヒョジュの決断は?

イ・ジョンソク,ハン・ヒョジュ
 
[韓国エンタメニュース]

8日に放送されたMBC水木ドラマ「W」でハン・ヒョジュが、イ・ジョンソクとキム・ウィソンのどちらかを選択しなければならない岐路に立たされた。

同日の放送では、カン・チョル(イ・ジョンソク)、オ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)、オ・ソンム(キム・ウィソン)が再会し、ウェブ漫画Wの世界でハッピーエンドのために奮闘する姿が描かれた。

オ・ヨンジュはユン・ソヒ(チョン・ユジン)から、カン・チョルが殺人などの疑いで逮捕され、1年間拘置所にいると聞いた。オ・ヨンジュはカン・チョルの裁判が行われる法廷に向かった。裁判でカン・チョルに死刑が求刑されたが、その後カン・チョルの手に突然、手錠の鍵と拳銃が現れ、脱走に成功した。オ・ソンムが絵を描くことでカン・チョルを助けたのだった。 

ハン・チョルホ(パク・ウォンサン)はソ・ドユン(イ・テファン)を人質に取ってカン・チョルを呼び出した。この時オ・ヨンジュは「ここから早く出たい。ここは地獄だ。絵を描かなきゃ」と言い絵を描こうとした。これを見たオ・ソンムはオ・ヨンジュの首を絞め、真犯人へ豹変した。正気に返ったオ・ソンムは、真犯人の記憶が残っていることに耐えられず、カン・チョルに漫画の中で死なせてほしいと哀願した。

カン・チョルとオ・ヨンジュはエンディングをどうするべきか悩んだ。カン・チョルは「オ・ソンムかカン・チョルどちらかが死ぬか消えるだろう」と言い、オ・ヨンジュは何も言えなかった。カン・チョルは「どんなエンディングにするのか決めなければならない」とし、結婚指輪をはずした。オ・ヨンジュが何をしているのかと尋ねると、「僕の戸籍から消してあげる。あなたは自由だ。エンディングに関係なく安全だろう」と答えたが、オ・ヨンジュの結論は出ず最終回へと持ち越された。 

ドラマ「W」は来る14日に最終回を迎える。

写真出処:「W」放送画面キャプチャ

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「W」関連ニュースはこちら



「W」関連商品はこちら


特集