フリーワード検索

おすすめタグ

2016.08.20 05:00

「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」の監督が大絶賛!“イ・ジュンギは神演技をみせる活火山、IUは天才肌”

 

 

イ・ジュンギ,IU,
写真:SBS

[韓国エンタメニュース]

 

SBS新月火ドラマ「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」(原題:「月の恋人-歩歩驚心:麗」)の演出を務めるキム・ギュテ監督が、主役らの演技力を絶賛した。

19日午後、ソウルのSBSホールで行われた同ドラマの試写会で、キム監督は「若手俳優たちのキャラクターが多くて、キャスティングの過程が厳しかったが、演技力、ルックス、スター性を考慮して抜てきし、とても満足している」と述べた。

「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」は事前制作されるドラマで、キム監督はすでにメインキャストを演じる俳優たちと約半年間に渡って息を合わせてきた。
彼はまず、「IUはこの作品を通じて本当の女優として一歩進んだ」と、IUの演技力に信頼をみせた。また、「彼女は驚くほどのエネルギーがある女優」とし、「天才肌だと思う。芸術的な感性とか理性的な分析力、相手との呼吸もよく、ディレクションがほとんどいらなかった。撮影現場で台本も手にしないで、準備された状態で撮影に臨んでいる」と絶賛。
男主人公を演じるイ・ジュンギについては、「活火山のような俳優」と定義づけた。
キム監督は、「イ・ジュンギは検証されている俳優なので、(私が彼に)時代劇について指導してもらいたいと言った。演技に対する情熱がすごいし、神演技をみせてくれる。瞬間的な集中力と没頭する力が優れていて、エネルギーがコントロールできないほどの愉快なキャラクターを持っている」と絶賛した。

21世紀の女性コ・ハジン(IU)が、高麗時代にタイムスリップしてヘスという名前で第4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)と運命的に出会い、彼を中心に8人の皇子たちと繰り広げる愛と友情、信義の物語を描く時空間を超越したロマンス時代劇。
8月29日(月)より韓国のSBSチャンネルにて放送スタートし、日本ではKNTVから9月17日(土)より日本初放送スタートが決定している。(詳細はこちらへ http://www.kntv.co.jp/rei/)

 

【メイキング】イ・ジュンギ&IU、2人が話す「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」

 

 

【メイキング】個性あふれる「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」俳優たちの愉快な台本読み合わせ現場!

 

 


特集