フリーワード検索

おすすめタグ

2016.07.21 02:39

イ・ジョンソク、”気に入らないシーンは300回繰り返し見る”

イ・ジョンソク
 
[韓国エンタメニュース]

21日、W KOREAはイ・ジョンソクと撮影したグラビア写真を公開した。

イ・ジョンソクは今回のグラビアで”Well known”と”Unknown”という相反する二つのコンセプトで、大衆の愛と同時に静寂を渇望する俳優の姿をそれぞれカラーとモノクロで表現した。

グラビア撮影後に行われたインタビューでイ・ジョンソクは、ドラマ「W」でウェブ漫画中のキャラクターであるカン・チョル役を引き受けた感想を語った。

イ・ジョンソクは「現実とウェブ漫画という二つの空間を演技的に区別はしない。漫画の中の人物であるために出てくる異質感を、本物に見えるようにするのが僕の役割だと思っている」と明らかにした。

イ・ジョンソク

 

さらに彼は、シナリオを選択する時一番大事に考える要素を聞くと「僕はドラマオタクだ。大衆的な好みなので、台本を読む時も場面を描きながら読むとピンと来る。ドラマオタクとして確信しているのは、台本がうまく具現化できれば、後々まで残る名作になる」と説明した。 

また、イ・ジョンソクは自分の強みとして”執拗さ”を挙げた。彼は「モニタリングした時、気に入らないシーンは家に帰って300回は繰り返して見ている。全身ショット、ウエストカット、バストカットひとつも逃さず全部見ている」と打ち明けた。 

イ・ジョンソクは現在、MBC水木ドラマ「W」でウェブ漫画の中の主人公カン・チョル役を演じ、ハン・ヒョジュと共演している。

写真提供:W KOREA

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

W
イ・ジョンソク記事翻訳付!!
W Korea 2016.8月号の詳細はこちら

 

特集