フリーワード検索

おすすめタグ

2016.03.03 03:00

パク・ヘジン、ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」の視聴者にメッセージ“ユジョンでいられて幸せだった”

 

 

俳優パク・ヘジンがファンに向けてメッセージを伝えた。|THE FACT DB、tvN「チーズ・イン・ザ・トラップ」公式HP

 

俳優パク・ヘジンがtvNドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」(脚本:キム・ナムヒ、コ・ソニ、演出:イ・ユンジョン)の視聴者たちにメッセージを伝えた。

3日、パク・ヘジンは同ドラマの公式ホームページにある視聴者掲示板に、「ユジョン先輩です」という書き込みを投稿。中には2枚の写真が掲載されていた。まず1枚目の写真には「『チーズ・イン・ザ・トラップ』の視聴者の皆様、僕は大丈夫です。本当に大丈夫です。ユジョンだから、ユジョンでいたから、ユジョンでいられたから、本当に幸せでした。皆‥ありがとうございます」というメッセージが書かれた手紙が写っており、2枚目の写真では、ドラマの台本を積み上げている風景が見られた。

パク・ヘジンは、「チーズ・イン・ザ・トラップ」で主人公のユジョン役を熱演。その演技力が好評を寄せていた。しかし、ドラマの終盤になるにつれそのキャラクターの性格が原作と異なる姿に描かれ、視聴者たちはドラマの制作陣に対して批判の声をあげていた。

ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」は、甘い笑顔の裏に危険な本性を隠している完ぺきな男ユジョンと、唯一彼の本性を見抜く非凡な女子大生ホンソルの物語を描いたロマンススリラー作で、1日放送を終了した。

THE FACT|キム・ミンジ記者

 

 

 


特集